• 創立10周年を迎えました!

    by SeeVisions

    2016年5月31日 12:11

    10周年 あいさつ

    本日2016年5月30日を迎え、なんとか10年という節目を迎えることができました。

    これもひとえに地域の皆様、お取引先各位、ご協力者の方々のご指導・ご支援の賜物と厚く感謝いたしております。

     

    秋田に戻り、教会の地下から始まり、その後、一軒家8畳の部屋。ビル4F-3Fに移動し、今はヤマキウビルに移動し現在14名の所帯となりました。10年ははっきり申しましてあっとゆうまでした。

     

    毎度申しますが、僕たちはデザインを基盤として社会とつながっています。デザインという仕事は、なんだか定義しづらい仕事です。しかし間違いのない点が一つあります。

    それは「人をポジティブにする」仕事であるということです。

    わたしたちの仕事は、広告に限らずどんなプロジェクトであろうとも「ある対象について人々を前向きにさせる」ことが求められています。 さらにいうと、これからも関わっていくデザインという仕事には、これまで以上に「ポジティブにしてくれ」という強い想いが伴ってくると思っています。これこそわたしたちの仕事であるとして、その使命に覚悟を持とうと思っています。

     

    11年目を迎える我々も改めてこの精神を忘れずに参ろうと思います。

    わたしたちがこれから関わっていく業務もさらに多岐にわたって行く予定です。それぞれが自分自身の強みをさらに昇華させ、プロフェッショナルの集団となり、我々の強みであるチーム力を存分に発揮して、みなさまにとって価値のある会社となるよう次の10年も精進して参ります。

     

    10年という年月は企業としてはまだまだ短い期間だと認識しております。

    しかしながら、10年間での経験はこれからの将来を進むための大きな原動力であり、資産であると考えております。

     

    わたしたちは、設立10年目にあたり、デザインという仕事を通じて社会ともっと密接にそして、さらに見える形で表現していきます。

    それにはお客様、そしてパートナーのみなさまのご支援とご協力が必要不可欠です。このうえは、20年30年と末長くみなさまに愛されますよう、スタッフ一同新たな決意でサービス向上に邁進してまいる所存でございます。 

    これからも変わらぬごお引き立てを賜りますよう心よりお願いし、10周年のお礼とご挨拶を申し上げる次第です。


    とりとめもないご挨拶となりましたが、何卒ご容赦ください。


    5月30日の秋田は本当に良い天気でございました。あの天気のように、ピカピカ光って元気を出していきたいと思っております。

    今後とも当社株式会社See Visionsをよろしくお願い申し上げます。



    2016年5月30日

    代表取締役 東海林諭宣 

    5月30日は毎年恒例の周年記念パーティーをささやかに開催いたしました。
    10周年だから改めて開催したというものではありません。実は1周年からずっと続けているものです。


    DSC_0640.jpg