• 花見

    by SeeVisions

    2007年4月28日 16:32

    天気の良いゴールデンウィークの幕開けです。
    外に出たがらない秋田の人々も今日は公園にたくさん出ておりました。
    お花見日和です。

    外に人が出てくるととても待ちが輝いて見えますよね。
    みんな出てくればいいのに。
    いや、皆が外に出られる環境があればいいのにと考えてしまいます。
    少なからず、否、多いに関わっていきたいです。

    さて、例に漏れず私も本日はランチ花見に行って参りました。
    風は少し冷たいものの、天気の良い気持ちのいい午後を過ごしました。

  • ショールーム

    by SeeVisions

    2007年4月24日 14:42

    昨日はショールームの改装プランをプレゼンさせていただきました。
    プレゼンをする為に、資料をかき集め情報をひろい認識を深める作業から始めます。
    そこが、楽しくもあり、困難でもある部分ですが、、、
    知識にもなりますし、深く追求すればするほど、面白いものを提案できるので
    その時間はとっても大切です。
    僕は好きです。この作業!

    今回の自動車のショールームについても、模索はしました。

    前から言われてはいたんですが、マーケティング的には、従来は男性に主導権があった高額な買物でも、女性の意見が大きく影響するようになっていると言われています。

    然りという事で、プレゼンさせていただきました。

    さらに深く、さらに良いものを追求していきたいと思っています!

  • 本日の雑誌

    by SeeVisions

    2007年4月17日 11:40

    BRUTUS
    [BACK TO THE HOTEL]
    一生に一度は訪れたい100の極楽ホテル案内!

    海外に行ったら一日くらいは良しと言われる良いホテルに泊まりたい。
    それ以外は、超安宿でいいけど、
    バンコクのマンダリンオリエンタルに一度泊まった事がある。
    満足するというよりも、非なる部分がない、心地の良い世界。
    だから一流なんだと感じた。

    一流こそそうなのかもしれない。

  • 楽市にて

    by SeeVisions

    2007年4月 5日 09:51

    秋田県産株式会社の方々とお食事させていただく機会がありました。
    面白い発想。意欲。
    一緒にいるとパワーをもらえる。
    そんな方々でした。
    またご一緒させてください。


    夢を持ったり、好きな事をしたり、実現させるために試行錯誤したり、
    とても楽しい事だなと再認識。

    --引用--
    「いつも夢をもっていること」がたいせつだ。どんな夢でもいい。でも、お金やモノではない夢。
    自分の好きなこと、やっていて楽しいこと、自分がうつくしいと思うこと、生き甲斐を感じること、正しいと思うこと。そして、いつも、それを志向していることだ。

    そうすると、人生の分かれ道が見えてくる。どっちへ行ったらいいのかがわかる。自分の価値観が生れ、自分らしさがでてくる。毎日が楽しくなる。辛いときも、挫折しても夢を持ち続けることだ。

    『ゆっくり生きる』195?196ページ(新潮社) 崎山克彦 著

  • 春です。

    by SeeVisions

    2007年4月 2日 17:51

    四月です。
    別れの季節、出会いの季節といいますが、寂しい気持ちになってしまい感傷に浸るのは私だけでしょうか。
    こんな時はお酒を飲むにかぎります。
    日本酒?焼酎?いや、私の最近の流行はシングルモルトです。
    初心者なので、タリスカー、ボウモアなどをたしなみます。
    チビチビやるのがいいんですよね。
    ちょっと上質な気分にしてくれるシングルモルトが大好きです。

    我がsee visionsにも新しい選手が入部いたしました。
    本日からの部員です。
    がんばってまいりましょう!

    東京は桜が満開のようです。
    事務所ではJ-waveを聞いているのですが、桜の話をされてもはっきり言ってピンと来ませんね。
    秋田はまだ寒く、コートは手放せませんね。

    昨年、5月オープンの横手のレストラン「キッチンドゥー」の阿部さんとお電話でお話しいたしました。
    改装のデザインをさせていただきました。
    昨年との比較で、今年は1.5?2倍の売り上げが上がっているようです。
    とってもうれしいことですね。
    素材は良くて、料理がおいしい。
    スタッフの気持ちもしっかりしているけど来店数がなかなかのびない。
    それにはきっと何かが不足しているんです。
    阿部さんは「勇気を出して何かをしていかないとお客様も見てくれない。」
    その通りだと思います。
    ますますのご繁栄お祈りいたします!


    ますますがんばっていきたい!
    そんな気持ちになったとっても良い新年度のスタートでした。