• Discover Kamenocho Vol.20

    by SeeVisions

    2018年2月20日 13:38
    皆様こんにちは。寒い日と、悪路が続きますね・・・。車の運転や、転倒などくれぐれもご注意下さいね。
    今回のディスカバー亀の町は、記念すべき第20回目の開催となります!!
    これもひとえに、いつもディスカバー亀の町を応援して下さる、皆様のお陰だと感じております。本当にありがとうございます!!

    さて、第20回ディスカバー亀の町は「建築のチカラ〜まちづくり×建築〜」と題しまして、納谷建築設計事務所 納谷 新 様、秋田公立美術大学 准教授 小杉 栄次郎 様、高橋リエ子建築設計事務所 代表 高橋 理徳子 様を講師にお招き致します。
    建築の魅力・秋田の建築について、建築家の視点から見るまちづくりなど、熱いトークになること間違いなし!
    豪華な御三方の対談は、必聴です!

    ※開催場所は、元サカナカメバールとなりますのでご注意下さい!!
    開催日当日、亀の町ストアでは「亀の町映画予告祭」を開催しておりますので、お間違いなく!!

    尚、定員は、予約優先の先着20名程度を予定しております。
    FBまたはお電話にて、ご予約下さいますようお願い致します。

    今回も皆様と一緒に楽しい時間を過ごしたいと思います!
    たくさんのご参加お待ちしております!

    ●プロフィール
    納谷新(なや あらた)
    1966年秋田県生まれ
    1991年芝浦工業大学卒業
    1991~93年山本理顕設計工場
    1993年納谷建築設計事務所設立
    現在、昭和女子大学、芝浦工業大学、早稲田大学、東海大学非常勤講師

    小杉栄次郎(こすぎ えいじろう)
    1968年東京生まれ。建築家/コードアーキテクツ代表/NPO法人team Timberize副理事長
    1992年東京大学工学部建築学科卒業後、磯崎新アトリエ入社。2002年KUS一級建築士事務所設立。2011年NPO法人team Timberize設立。
    2013年秋田公立美術大学景観デザイン専攻 准教授。2017年一級建築士事務所コードアーキテクツ代表。現在に至る。

    高橋理徳子(たかはし りえこ)
    2014年子育て期間を経て本格的に設計活動開始
    シェアビレッジ町村、ヤマキウビル、あきた文化産業施設松下など地域を盛り上げるイノベーター達の仕事を手がける。
    他、秋田県の土着ベンチャー(通称ドチャベン)で金賞受賞。
    起業プログラムを経て2年前に木製品や木の空間をつくる株式会社kiki を設立 
    現在、秋田県のどこかに木の空間と木の製品で埋め尽くされたこどもの国とデパートメントストアをつくることを妄想中

    ●日時
    2018年2月27日(火)
    18:30 開場
    19:00 開演 
    20:45 終了予定

    ●場所
    元サカナカメバール(秋田市南通亀の町5-11)

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンク付き)

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331

    ※ 開催場所がいつもと異なります。亀の町ストアでは「亀の町映画予告祭」を開催しておりますので、ご注意下さい!

    FB用イベント背景_vol20.jpg