• 本日、設立12周年を迎えました。

    by shoji

    2018年5月30日 10:11
    株式会社シービジョンズ 東海林です。

     本日、5月30日は、シービジョンズの設立記念日です。

     みなさまのおかげをもちまして、シービジョンズは設立12周年を迎えます。お取引いただいているみなさま、そしていつもご注目いただいているみなさまに深く感謝申し上げます。グラフィックデザインを中心に、店舗のデザイン、Webデザイン、イベントの企画運営や、雑誌の編集・発行、近年では自社開発により飲食店の運営、リノベーション・設計デザインなど多種多様な事業を展開してまいりました。2015年の「ヤマキウビルリノベーションプロジェクト」からは、施設運営にも着手しており、さらに事業の内容が拡大しているように感じられています。時代の潮流を組むことで、秋田という地で何が必要とされ、我々に何ができるかを考えてきた結果だと思っております。引き続きのご支援をいただくとともに、シービジョンズが更に進化しお客様の課題解決に邁進するため、ご指導ご鞭撻をいただけると幸いです。

     提案の最適化・品質担保に注力した2017年

    直近の社内の姿勢としては、経験価値を追求することよりも、フローを最適化し作業効率をあげながら、お客様に「最適な提案を行い、品質の高い制作物を収める」ことの関心の方が高まっていました。作るクリエイティブに先進性や小奇麗さを出したところで、閲覧者やビジネスターゲットへの親和性がなく効果をなさなかったという話はよく聞きます。経験価値を追求する前に、その戦略が最適かという問いが先にあるべきということは自明です。今のシービジョンズでは最適な戦略を、どのプロジェクトにおいても安定して出していくことの方が優先すべき事項でした。

    13年目のテーマは「組織づくり」と「作業効率化」

    会社を取り巻く状況に合ったマインドの変化は今後も起こりえます。目下、注目度が上がっているのは、「組織づくり」「作業効率化」です。当然、2017年に注力していた、「提案の最適化・品質担保」は成果を出すために切って切り離せないものです。ですので、昨年力を入れていた上述のことに加えて、働き方の変化に伴った施策の変更を加えていくイメージになります。皆がオフィスに集合していた場合と、今のような柔軟な働き方を多くの人に適用している場合でも、成果の出し方はおそらく変わってくるだろうし、きっと今までよりとても難しくなると予想しています。今乗り越えなければならない課題であると思っております。 

     これからも、新しいこととに果敢に挑戦し、笑顔を生み出してまいりたいと思っております。 
    「デザインとアイデアで笑顔をつくる」引き続きシービジョンズにご期待ください! 


     株式会社シービジョンズでは一緒に働く仲間を募集しています!
     ・webコーダー
    ・webディレクター
    ・webデザイナー
    ・編集者
    ・プランナー(企画・営業)