• Discover Kamenocho Vol.30

    by SeeVisions

    2019年10月17日 14:24
    10月19日(土)ディスカバー亀の町開催のお知らせです。

    「また果てしのない買い物の話」

    本書は2005年にプチグラパブリッシングから出版された『今日の買い物』の新装版である。収められた文章は、2004年11月18日から2005年3月21日の間にブログで公開したものだ。
     1日にひとつ、自分が買った何かについて書き留めておこうと思ったきっかけはいろいろあったような気がするが、いまそれをうまく説明することはできない。当時勤めていた出版社の人事異動によって編集部が変わり、テキストを大量に書くということをしなくてもよくなったため手持ち無沙汰だった。尊敬するイラストレーターの原田治さんが始めたブログがとても面白かったから、自分でもやってみたくなった。自分が作家で新聞連載を持っていると想定した「文豪プレイ」をやってみようと思った。そんな理由だったろうか。買い物の話だったはずなのに、買い物とはまったく無縁の文章を書いているし、途中で買い物なら人後に落ちないと自負するカミさんも加わった。それらをまとめたものである。

    出版からすでに14年、その間に閉店しまった店、廃番になってしまった物などが多数ある。それだけでなく、いまや情報量が爆発的に増え、買い物が楽しみではなくストレスになる世の中であるらしいから、買い物を投票と考えてエールを送るように何かを手に入れる、一度お金を払って自分のものにしてみないと何も学べない世代の愚かさを笑われるだけかもしれない。それでも、こんな生活もあったという記録になっているとは思う。新しい読者が、いまこの本を読んでどのように感じるか、とても気になる。


    ●プロフィール

    岡本 仁

    北海道夕張市生まれ。テレビ局を経てマガジンハウスに入社、雑誌『ブルータス』『リラックス』『クウネル』などの編集に携わる。2009年よりランドスケーププロダクツにてプランニングや編集を担当。近年はキュレーションなども手掛ける。著書に『東京ひとり歩き ぼくの東京案内地図。』『また旅。』『果てしのない本の話』ほか多数。
    Instagram:@manincafe

    岡本 敬子

    アタッシェ・ド・プレス、「KO」ディレクター。文化服装学院スタイリスト科卒業後、スタイリストオフィスに入社。その後、大手アパレル会社のPR部門にて国内外のブランドのPRを担当。独立し、アタッシュ・ド・プレスとして複数のブランドを担当しながら、2010年に自身のブランド「KO」を立ち上げている。現在はnanadecorにて「KO」ラインを、千駄ヶ谷のショップ「Pili」のディレクションも手がける。instagram:@kamisan_sun

    ●日時
    2019年10月19日(土)
    18:30 会場
    19:00 開演
    20:45 終了予定

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンクつき)
    ※お席は先着30名となります、それ以上は立ち見となりますのでご了承下さい

    ●場所
    ヤマキウ南倉庫 1F KAMENOCHO HALL KO-EN(秋田市南通亀の町4-15)
    ※当日、無料駐車場はありません。敷地内の駐車場はご利用いただけませんので、ご了承ください。お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    https://www.facebook.com/events/437007400497753/
    または
    DiscoverKamenocho事務局(株式会社SeeVisions内)まで
    TEL018-836-3331

    DiscoverKamenochoとは、秋田市南通亀の町にある「亀の町ストア」に、いろいろなゲストをお呼びして、お酒をのみながらお話を伺う秋田式トークライブです。ご予約お待ちしております。
    71249196_1480375852114603_3845078894902247424_o.jpg