• 16期に向けて。

    by shoji

    2020年9月30日 15:55
    本日は9月30日。
    当社は9月末の決算をもって明日10月1日より16期目に突入いたします。


    目まぐるしい変化はデザインそのものの捉え方をも変えていると実感しています。
    そんな中で、グラフィックデザイン、ウェブデザイン、スペースデザイン、編集、出版、不動産事業、飲食事業、様々な企画・運営・プロデュースなどある一定のデザインにとどまらず、着実に成長してきました。
    こうして無事16期を迎えられることも、お客様ならびに支えていただいているパートナー各社様、そして当社で働くスタッフの尽力とご家族のご協力のおかげです。心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

    まさに疾風怒濤のごとく駆け抜けた1年間ではありましたが、その甲斐あってそれなりの成果を収め、また今後の成長に不可欠な課題についても知ることができました。特に15期に学んだことのひとつに「進化のためのチャレンジ」があります。守っているだけでは進化はありません。先にリスクがあっても、前に進めるための「チャレンジ」とそれを推進していくための覚悟が重要です。成果だけでなく課題にも目を向け、そしてそこにしっかりと向き合う勇気も必要です。「進化のためのチャレンジ」という社の方向性とスタッフそれぞれののジブンゴト化が持続的成長には不可欠であると感じています。

    予測不可能な環境の中で成長を続けていくためには、常に全社員が一丸となって変化に挑戦し、そして変化を受け入れていくことが大事です。しかし私たちはこの変化よりも大事にしているものがあります。それは「シービジョンズらしさ」です。
    当社にとっての「らしさ」とは、お客様の課題を根本的に解決するためのソリューションを提供し続けることと、その品質への飽くなき探求にあります。それは、スタッフ一人ひとりが誠実にマジメに課題解決に取り組み、お客様の信頼を得ることに尽くせる人間力があってこそ成り立ちます。シービジョンズのDNAを持つ一人ひとりの人間力によって、お客様との絆を深め、より良い提案と改善をし続けられるパートナーとして認めてもらいたい。シービジョンズへのロイヤリティを高め、ファンになってもらいたい。そんな思いで「FAN」というスローガンを創り、活動していきます。

    皆様に信頼され、任され、託され、感謝され、愛される存在に。
    これからの5年が勝負です。
    まずは引き続き17期も株式会社シービジョンズをよろしくお願いいたします。