• 温々

    by nishimura

    2012年11月22日 20:13
    DSC_0070copy.jpg

    灯油ストーブあったかいです。火の力はすごいです。
    さて、こいつで何を焼こうか。何を煮ようか。

    普段はケトルを載せて加湿器代わり。
    ちなみにこれ、小泉誠デザインの『kaico』です。
    真っ白なホーローケトル、かわいいです。
    中のお湯があっという間に蒸発していくので、空焚き注意。
    ガラスが剥がれたりしちゃ困ります。

    鉄やアルミなどの金属に釉薬を塗り、焼き付けたものがホーローです。
    釉薬というのは、焼き物の表面にかかっているガラス質のあれです。
    下地が土だと陶器、石だと磁器、金属だとホーローになるわけですな。
    (↑注意:ザックリしすぎ)

    ホーローの中でも、下地に金や銀などを使ったものは『七宝』と呼びます。
    どこかで聞いた話によると、世界最古のホーロー製品(七宝)と思しきは、
    あの『ツタンカーメンの黄金マスク』であるとか。ないとか。むにゃむにゃ。

    ストーブにあたりながら、ぼんやり考え事をする時間が好きです。
    ここではなかなか、そんなことできませんが。


    にしむら
  • 秋田杉 × お祝いの気持ち

    by nishimura

    2012年11月 2日 18:55
    R0012462.jpg

    年末年始に向け、AAREAさんの新商品開発真っ最中です。
    紙のように薄い秋田杉の板を使って、ご祝儀袋を作っています。

    発売日・価格は未定ですが、50個のみの限定生産となる予定です。
    まだ試作段階ですが、既に好評をいただいてます。
    作っている私自身も発売が楽しみです。


    NISHIMURA
  • 今話題の新商品 ひんやりビーズ

    by nishimura

    2012年7月10日 20:48
    北秋田WATOGA協同組合さんの新商品『ひんやりビーズ』が、本日発売されました。
    商品の開発からパッケージ、販促グッズなどなど、お手伝いさせていただいています。
    hinyari-beads.jpg

    勝手に【おすすめポイント】を書いてしまいます。

    1)天然素材の性質を活用していて、お肌にやさしい。
    『ひんやりビーズ』の正体は、珪藻土(植物プランクトンの化石が堆積した泥土)を球形に加工したものです。多孔質で吸水性・吸湿性に優れています。その性質を利用して、気化熱によって体温を下げる冷感アイテムになりました。
    特殊な化学繊維や薬品等を使用していないので、お肌にやさしいのです。

    2)しっかり熱中症対策。でも冷えすぎない。
    首もとを冷やすことが体全体を冷却するのに効果的なのはよく知られていますが、冷やし過ぎると肩がこったりするので良くありません。
    リンパを冷やすと効果的らしいのですが、首の後ろを冷やすのは体にあまり良くないのだそうです。ご存知でしたか?『ひんやりビーズ』はその点を考慮した設計になっています。

    3)何度も使える。
    破損しない限りは、ずっと使えます。破損しても少しなら自分で直せそうな気もします。針と糸でチクチクと。
    布の袋にビーズが入っているだけなので、汚れたら洗えます。

    詳細はこちらにあります。http://watoga.or.jp/?p=575
    購入もできます。

    今週末、県内各地のイベントに出展されます。
      14日 北秋田市の『軽トラ市』
      14・15日 大館樹海ドームの『エコフェア』
      15日 横市 横手市の『よこいち。』

    各会場で実際に試せるそうです。
    「気になるけど、実際のところどうなの?」という方は、ぜひ!!
  • 聞き上手になりたい

    by nishimura

    2012年5月16日 21:10
    5月10日の木曜日、Akita Design Action 2012の
    ウォームアップセミナーに参加してきました。
    昨年度グッドデザイン賞を受賞した商品について、
    開発者の体験談などを聞くことができました。
    __________________________

    人の話を聞くのが好きです。
    仕事の信条でも、人生観でも、夢でも、思い出でも。
    人は何についてどんなことを考えているのか、
    自分のものとは違う世界観に触れるのが楽しいです。

    話を聞きながら、その視点は自分にはなかったなとか、
    自分はそんなこと気にも止めていなかったとか、
    こんな捉え方・考え方があるんだなとか、
    発見がたくさんあるほど楽しくなります。

    見つけたものはひたすら噛み砕いて吸収して...
    そうやって少しずつ自分のキャパが広がっていくカンジが、
    また楽しいです。

    人の頭の中の世界をうまく引き出せる"聞き上手"に
    なりたいなぁと思います。

    universe280.jpg
    西村@中通6丁目1−65
  • ファッショントレンドを生み出す現場展

    by nishimura

    2012年3月 8日 13:08
    西村@もの展
    ■■■

    ものづくり展示ホールのスタッフブログに、
    第7回企画展「ファッショントレンドを生み出す現場展」の
    展示品の詳細を載せました。
    どの製品がどのメーカーのものか、どこのブランドのものか、
    わかるようになっています。

    全6回のうち、まずは1回目をアップしましたので、
    覗いてみて下さい。

    ものづくり展示ホール スタッフブログ『展示品紹介』

    DSCF6237wide.JPG
    現在は、製品が追加されたり入れ替わったりして、
    以前ここに書いた時よりも展示が充実しています。

    DSCF6228wide.jpg
    DSCF6213wide.jpg
    最終製品もいいですが、個人的には型紙や縫製途中のもの、
    生地・ボタン・ミシン糸のサンプルなどが楽しいです。
  • 星耕硝子さんでまったりな日曜の午後

    by nishimura

    2012年3月 5日 17:58
    昨日の午後、大仙市豊川の星耕硝子さんへお邪魔しました。
    用件は展示用に借りていた商品の返却だったのですが、
    気さくな奥様と次から次へと話が途切れず、ずいぶん長居をしました。

    大雪の話題、花刺し(刺し子)の魅力、ネコのこと、子どものこと、
    電気自動車の実体、独楽の楽しさ、などなど。
    途中から伊藤家の末っ子も参加してドタバタと賑やかになり、
    けっきょく空が薄暗くなるまで過ごしてしまいました。

    その間ポッキーと雛アラレを茶の子に、コーヒーを1リットル以上も
    いただいてしまった気がします。
    帰る頃には舌がピリピリしてました。
    カフェイン採り過ぎだー。

    充実した休日を過ごさせていただきました。


    向かいはお豆腐屋さん「ふわっ豆」
    IMG_0912.jpg

    この照明もまったりしてしまう一因?
    IMG_0914.JPG

  • ファッショントレンドを生み出す現場展

    by nishimura

    2012年3月 1日 16:43
    またも、ものづくり展示ホール担当の西村です。
    だいぶ春めいてきましたね。
    今日は日差しが眩しかったです。

    ただいま県庁第二庁舎ものづくり展示ホールでは、
    第7回企画展「ファッショントレンドを生み出す現場展」を開催中です。
    (詳細は一つ前のブログにもあります)
    kikaku7_kaijou1_copy.jpg
    こちらも春めいて、パステルカラーが会場の雰囲気を明るくしてくれます。
    今日は展示品の中から2点、ご紹介します。

    秋田ノーザンハピネッツ公式スーツ
    happinets_suit_copy.jpg
    チームカラーのハピネッツピンクが効いてます。
    裏側だったり端っこだったり、どこにハピネッツピンクが使われているか、
    会場で確かめてみると楽しいかもしれません。

    昨日、この公式スーツと記念撮影をしていた少年2人がいました。
    マネキンの両脇に立って、笑顔でパシャリとやってる様子は、
    なんだか少し不思議な光景でした。

    秋田県職員用統一ブレザー(試作品)
    aktprif_blazer_copy.jpg
    ポケットチーフと両ポケットの縁に、秋田八丈を使用しています。
    秋田八丈のスタンダード、黄色+縞模様の生地です。

    残念ながら、こちらは不採用となってしまったそうですが、
    地場の伝統的な絹織物・秋田八丈を取り入れるという試みは、
    着たら人に自慢したくなるかんじで、個人的には好感が持てます。

    これを見て秋田八丈だと気付いてくれる人は限られるでしょう。
    そもそも秋田八丈を知っている人が少ないのも事実でしょう。
    でも、だからこそ他所にこれを着て行って、
    自分から「実はこれ、こういうものなんですよ!」と
    勝手に語って、自慢して、どんどん広めていっちゃうとか、
    そんな県職員ステキだと思うんですが、いかがでしょーか?

    他にもいろいろ展示していますので、
    お近くに御出での際はぜひ一度お立寄りください。
    2月23日(金)まで公開しています。

    ものづくり展示ホール公式ホームページ
  • ものづくり展示ホール第7回企画展のご案内

    by nishimura

    2012年2月23日 18:08
    秋田県庁第二庁舎ものづくり展示ホール担当の西村から、ご案内です。

    2012年2月27日(月)〜3月23日(金)の間、
    第7回企画展「ファッショントレンドを生み出す現場展」を開催します。

    今回は、秋田県アパレル産業振興協議会会員企業による、
    アパレル製造業の技術や製品をご紹介します。
    製品や製造工程解説パネルの他にも、ミシンなどの製造機器や
    服地・型紙・断裁パーツなども盛り込み、
    ものづくりの現場の雰囲気を感じられる展示です。

    <出展企業・展示品目>
    ・大同衣料株式会社「秋田ノーザンハピネッツ公式スーツ・他」
    ・秋田ファイブワン工業株式会社「メンズスーツ・他」
    ・株式会社シック関口「レディースワンピース・他」
    ・有限会社ファッションサリー「レディースパンツ・他」
    ・ジューキ販売株式会社秋田「ミシン・他」
    ・株式会社三景秋田営業所「付属サンプル」

    今回の目玉は「秋田ノーザンハピネッツ公式スーツ」でしょうか。
    昨年11月に30着限定で販売されたオフィシャルスーツが登場します。
    残念ながら販売はしませんが、こだわりの仕様と品質を確かめてみてください。

    会期中は体験教室もあります。
    詳細は、ものづくり展示ホール公式ホームページで!

  • 手仕事でよみがえるモノ

    by nishimura

    2012年1月27日 12:19
    こんにちは。
    ものづくり展示ホール担当の西村です。

    ただいま県庁第二庁舎ものづくり展示ホールでは、
    第6回企画展「手仕事でよみがえるモノ」開催中です。
    人の手だからできる。人の手でなければできない。
    そんなリサイクル・リメイク製品を集めました。
    手前味噌ですが、けっこうオモシロイです。

    ガラス工房 星耕硝子さんの「リサイクルガラス」
    DSCF5949copy.jpg
    廃ビンを溶かして、新しい器によみがえらせています。
    吹きガラスの技法を用いてひとつずつ手作りする器は、
    日常使いにちょうどよい質感です。
    DSCF5951copy.jpg
    個人的には、この深い青色がお気に入りです。
    独自の配合でこの色を出すのだそうです。

    マルサン鞄店さんの「ミニランドセル」
    DSCF5963copy.jpg
    雑誌やテレビでも時々見かける、話題のミニランドセル。
    6年間の思い出が詰まったランドセルをミニチュア化します。
    ミニランドセルにして飾る以外にも、システム手帳にしたり、
    スマートフォンケースに作り替えて愛用し続けるのも良いですね。

    高和製作所さんの「椅子張り」
    DSCF5974copy.jpg
    長年使い続けて疲れの出た椅子を、新品同様によみがえらせます。
    緑の布地が修復前の椅子、赤の布地が修復後の椅子です。
    見た目はあまり違いませんが、座ってみるとその差は歴然。
    これは是非一度、みなさんに体感していただきたいです。
    今なら、ものづくり展示ホールで座れますよ!
    DSCF5976copy.jpg
    余談になりますが、
    こういう挽き物(ろくろを用いて作る細工物)の脚がついた椅子は、
    間違いなく上等な椅子です。
    こんな椅子がうちの物置で眠っていたなぁという方は、
    是非とも、補修してもう一度使ってあげてください!!
    買い替えた方が安いなんて、嘘だと思います。私は。

    エコリサイクルさんの「家電リサイクル」
    DSCF5969copy.jpg
    使用済みの家電4品目を解体して素材ごとに選別し、
    リサイクル材料としてよみがえらせます。
    年式や形状がバラバラな家電を効率良く分解して、
    無駄なく資源を回収するには、手分解が一番なんです。
    人の手で徹底的にやるからこそ、1台の小型冷蔵庫から、
    こんなにいろんな種類のリサイクル材料が回収できます。

    ものづくり展示ホール第6回企画展「手仕事でよみがえるモノ」は
    1月31日(火)までの公開です。
    土日はお休みなので実質あと2日しかありませんが、
    お近くに御出での際には是非お立寄りくださいませ。

    各社の詳細はこちら。
    ■ガラス工房 星耕硝子さん
    ■マルサン鞄店さん
    ■高和製作所さん
    ■エコリサイクルさん

  • 新プロジェクト始動

    by nishimura

    2011年4月27日 18:31
    今週月曜から、ひとつ大きなものが動き始めました。

    秋田県には全国・世界に誇れる産業がたくさんあります。
    シェア率がすごい!性能がすごい!加工技術がすごい!心意気がすごい!
    などなど、どこが優れているかは多様ですが、とにかくどれもすごいんです。
    しかし残念なことに、それらの多くは広く知られているわけではありません。
    そんなのはもったいない!もっとたくさんの人に知ってほしい!
    秋田の産業をもっともっと元気にしたい!

    この日は、私たちが日頃から抱いているその思いを実現するために、
    自分たちができること・やるべきことについて話し合いました。
    1日も早くこのプロジェクトを実行の段階へ移せるように、
    出力最大でがんばります。

    理想を実現するための手立てを考え、実行する。
    それが『デザイン』するということです。
    必ず実現させますよ!だってデザイン会社ですからね。