• 秋田の元気づくりミーティング開催!

    by SeeVisions

    2019年11月15日 16:42
    県内で地域活動に活躍されている方を講師にお招きし、秋田を元気にするヒントをお伝えします。
     講師と参加者による交流の場、活動のための新たな仲間づくりの場としてぜひご参加ください!



     能代会場 12月7日(土)19:00〜21:30(受付18:30) 
    場所 能代市市民プラザ 能代市元町3-11 

     秋田会場 12月13日(金)19:00〜21:30(受付18:30) 
    場所 ヤマキウ南倉庫 秋田市南通亀の町4-15 

     講演会参加費 無料 

     ※両会場ともに講演会終了後に懇親会を行います。
     懇親会の参加は、当日会費として1,000円頂戴いたします。 



     講師 医療法人賢友会理事長 兼 都市経営研究会 代表 細谷 拓真 様   
     
              「旬菜みそ茶屋くらを」の女将 鈴木 百合子 様 

     お申し込みは以下のURLよりお願いいたします。


     申し込み締め切り:
     能代会場 11/29(金) 
    秋田会場 12/6(金) 

     主催:秋田県あきた未来創造部 地域づくり推進課 
     運営:株式会社SeeVisions 

     問い合わせ先:
    018-860-1237  
    秋田県あきた未来創造部 地域づくり推進課
    秋田の元気ポスター-01.jpgのサムネイル画像
  • 「動き出す商店街プロジェクト」 第一回公開プレゼンテーション開催!

    by SeeVisions

    2019年11月 8日 17:35

    「動き出す商店街プロジェクト」
    第一回公開プレゼンテーション開催!

    空き店舗は町のポテンシャル。
    これを生かして、変化に向けて動きだす町へ。
    人を巻き込み、持続可能な、自走的なプロジェクト。
    それが、「動きだす商店街プロジェクト」です。

    主催:秋田県産業労働部商業貿易課
    運営:株式会社SeeVisions
    事業名:「起業者を呼び込める商店街づくり支援事業」

    昨年は、男鹿市・美郷町の商店街を対象として実施。
    今年の対象地域は、能代市と大仙市刈和野地域です!
    これから活躍するであろう未来のプレーヤー達に向けて空き店舗での開業に向けた
    取り組み支援に関する企画・運営案の発表を行います!

    さまざまな講師を招き、全国各地の事例を参考に、自分たちの地域に活かせること・必要なもの、
    プロジェクトメンバー全員でワークショップを重ねてまいりました。
    前期部分のまとめとして、第一回公開プレゼンテーションを行います!
    どなたでも、ご参加いただけますのでぜひご来場くださいませ。

    日時 11月20日(水)開場18:30 開演19:00
    場所 ヤマキウ南倉庫1F 秋田市南通亀の町4-15
    ※お車でお越しの場合、近隣の有料駐車場をご利用ください

    参加費 無料

    プログラム
    (1)基調講演 小友 康広 氏
    (2)プレゼンテーション
    (3)講評 小友 康広氏 加藤 寛之氏 東海林 諭宣氏
    当日席もございますが、満席の場合はご入場いただけません。事前のご予約をおすすめしております。

    ご予約 sanka@ugokidasu.com
    お問い合わせ info@ugokidasu.com
    主催 秋田県産業労働部商業貿易課
    運営 株式会社SeeVisions(TEL/018-836-3331)

    74238311_641439073052096_2664890640092889088_o.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.30

    by SeeVisions

    2019年10月17日 14:24
    10月19日(土)ディスカバー亀の町開催のお知らせです。

    「また果てしのない買い物の話」

    本書は2005年にプチグラパブリッシングから出版された『今日の買い物』の新装版である。収められた文章は、2004年11月18日から2005年3月21日の間にブログで公開したものだ。
     1日にひとつ、自分が買った何かについて書き留めておこうと思ったきっかけはいろいろあったような気がするが、いまそれをうまく説明することはできない。当時勤めていた出版社の人事異動によって編集部が変わり、テキストを大量に書くということをしなくてもよくなったため手持ち無沙汰だった。尊敬するイラストレーターの原田治さんが始めたブログがとても面白かったから、自分でもやってみたくなった。自分が作家で新聞連載を持っていると想定した「文豪プレイ」をやってみようと思った。そんな理由だったろうか。買い物の話だったはずなのに、買い物とはまったく無縁の文章を書いているし、途中で買い物なら人後に落ちないと自負するカミさんも加わった。それらをまとめたものである。

    出版からすでに14年、その間に閉店しまった店、廃番になってしまった物などが多数ある。それだけでなく、いまや情報量が爆発的に増え、買い物が楽しみではなくストレスになる世の中であるらしいから、買い物を投票と考えてエールを送るように何かを手に入れる、一度お金を払って自分のものにしてみないと何も学べない世代の愚かさを笑われるだけかもしれない。それでも、こんな生活もあったという記録になっているとは思う。新しい読者が、いまこの本を読んでどのように感じるか、とても気になる。


    ●プロフィール

    岡本 仁

    北海道夕張市生まれ。テレビ局を経てマガジンハウスに入社、雑誌『ブルータス』『リラックス』『クウネル』などの編集に携わる。2009年よりランドスケーププロダクツにてプランニングや編集を担当。近年はキュレーションなども手掛ける。著書に『東京ひとり歩き ぼくの東京案内地図。』『また旅。』『果てしのない本の話』ほか多数。
    Instagram:@manincafe

    岡本 敬子

    アタッシェ・ド・プレス、「KO」ディレクター。文化服装学院スタイリスト科卒業後、スタイリストオフィスに入社。その後、大手アパレル会社のPR部門にて国内外のブランドのPRを担当。独立し、アタッシュ・ド・プレスとして複数のブランドを担当しながら、2010年に自身のブランド「KO」を立ち上げている。現在はnanadecorにて「KO」ラインを、千駄ヶ谷のショップ「Pili」のディレクションも手がける。instagram:@kamisan_sun

    ●日時
    2019年10月19日(土)
    18:30 会場
    19:00 開演
    20:45 終了予定

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンクつき)
    ※お席は先着30名となります、それ以上は立ち見となりますのでご了承下さい

    ●場所
    ヤマキウ南倉庫 1F KAMENOCHO HALL KO-EN(秋田市南通亀の町4-15)
    ※当日、無料駐車場はありません。敷地内の駐車場はご利用いただけませんので、ご了承ください。お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    https://www.facebook.com/events/437007400497753/
    または
    DiscoverKamenocho事務局(株式会社SeeVisions内)まで
    TEL018-836-3331

    DiscoverKamenochoとは、秋田市南通亀の町にある「亀の町ストア」に、いろいろなゲストをお呼びして、お酒をのみながらお話を伺う秋田式トークライブです。ご予約お待ちしております。
    71249196_1480375852114603_3845078894902247424_o.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.29

    by SeeVisions

    2019年9月25日 09:22
    本日、ディスカバー亀の町開催!
    秋のにおいが日に日に濃くなり、短かった秋田の夏が、少し恋しくもある今日この頃。
    さて、29回目のディスカバー亀の町開催決定です。
    この度は、
    SHINYA YOSHIDA DESIGN 代表
    吉田 真也 さんをゲストにお迎えし、
    「未来を創るプロダクト」と題して講演いただきます。
    「プロダクト」とは日々触れる、家具や家電といった工業製品。あれもこれも必ず誰かがデザインしたものです。しかしその背景や思いに触れる機会は多くありません。
    自動車のメカニックから「プロダクトデザイン」の世界に飛び込み、日用品や家具のデザインから近年では2020年オリンピックのメダルケースのデザインまで手がける吉田真也さんをお招きし、良いデザインと悪いデザイン、良いデザインの生まれる条件、工業製品におけるデザイナーの役割などをキーワードに「プロダクトデザイナー」という仕事を紐解きます。

    美味しいお酒と楽しいトークで、秋の夜を一緒に楽しみましょう。
    ご予約お待ちしております!

    ●プロフィール
    吉田 真也
    1984年生まれ。元自動車のメカニックの経歴を活かし、日用品のプロダクトデザインからエンジニアリングまで幅広いプロジェクトに参加。2015年よりチームラボのプロダクト開発パートナーとしてデザインから製造まで、チームラボの様々なプロダクト制作に関わる。iF DESIGN賞、GOOD DESIGN賞、HUBLOT DESIGN PRIZE 2017ノミネートなど。
    http://www.sydesign.jp

    ●日時
    2019年9月25日(水)
    18:30 会場
    19:00 開演
    20:45 終了予定

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンクつき)
    ※お席は先着30名となります、それ以上は立ち見となりますのでご了承下さい

    ●場所
    ヤマキウ南倉庫 1F KAMENOCHO HALL KO-EN(秋田市南通亀の町4-15)
    ※当日、無料駐車場はありません。敷地内の駐車場はご利用いただけませんので、ご了承ください。お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

    ●ご予約・お問い合わせ
    こちらのFBページの「参加」ボタン https://www.facebook.com/events/500646207426865/
    または
    DiscoverKamenocho事務局(株式会社SeeVisions内)まで
    TEL018-836-3331

    DiscoverKamenochoとは、秋田市南通亀の町にある「亀の町ストア」に、いろいろなゲストをお呼びして、お酒をのみながらお話を伺う秋田式トークライブです。ご予約お待ちしております。

    70784160_2432711877010001_378123990117384192_n.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.28

    by SeeVisions

    2019年8月30日 16:36
    京都の出版社ミシマ社代表・三島邦弘さんと、福禄寿酒造16代目社長・渡邉康衛さんのクロストークを、ディスカバー亀の町にて開催します!

    <タイトル>
    ディスカバー亀の町×ミシマ社
    「ちゃぶ台」公開取材!
    「本づくりと酒づくり~ちいさいものづくりで目指すこと~」

    今回のトークテーマは「ちいさいものづくり」。

    型にはまらない出版活動で、常にいい本づくりを実現している出版社・ミシマ社代表の三島邦弘さん。ミシマ社で発行している雑誌「ちゃぶ台」の発酵特集(2018年10月発売)では秋田も取材されました。そのミシマ社が、2019年7月に始めたたばかりの新しい取り組みが、「ちいさいミシマ社」という新レーベルです。人口減少のなかで多売が難しくなるなか、出版業でも継続的な小商いを実現するための取り組みですが、その大きなヒントになったのが、なんと福禄寿の酒造りだったのだというのです。

    福禄寿の渡邉康衛さんは、五城目町で330年続く酒蔵「福禄寿」で「一白水成」という今や押しも押されぬ人気のブランドを立ち上げた方。「NEXT5」メンバーでもあり、県内外に日本酒の新しい魅力を伝える活動もする傍ら、2018年5月には「下タ町醸し室 HIKOBE」という日本酒カフェもオープンするなど、五城目×日本酒でどんどん新しいものづくりをしていらっしゃいます。

    この二人をクロストーク、おもしろくないはずがありません! ぜひご期待ください。
    当日は「ちいさいミシマ社」はじめ、ミシマ社の本の販売もありますよ。

    ※なお、今回のディスカバー亀の町の内容は一部が「ちゃぶ台」Vol.5に掲載されます。



    ●プロフィール
    ・三島邦弘
    1975年京都生まれ。出版社二社を経て、2006年10月東京・自由が丘でミシマ社を単身設立。現在は、自由が丘と京都の二拠点で「原点回帰」の出版活動をおこなう。ほぼ全書籍の編集を担当。年に一度刊行の雑誌「ちゃぶ台」では編集長を務め、「お金や政治に振り回されない生き方」を求め取材。2018年刊行のVol.4では秋田も特集した。

    ・渡邉康衛
    1979年秋田県生まれ。福禄寿酒造代表取締役。1688年創業と秋田でもっとも古い酒蔵のひとつで、16代目社長を務める。昔ながらの銘柄「福禄寿」と、自ら立ち上げた「一白水成」の二つを二大看板とし、伝統を守る一方でこれまでになかった発想による酒造りで注目を集める。酒米の9割以上は秋田県五城目町産を使用するなど、地元産の酒造りに重きを置く。地元秋田県内の5つの蔵元からなるグループ「NEXT5」メンバー。


    ●日時
    2019年9月7日(SAT)
    13:30 会場
    14:00 開演
    15:45 終了予定

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンクつき)
    ※お席は先着30名となります、それ以上は立ち見となりますのでご了承下さい

    ●場所
    ヤマキウ南倉庫 1F KAMENOCHO HALL KO-EN(秋田市南通亀の町4-15)
    ※当日、無料駐車場はありません。敷地内の駐車場はご利用いただけませんので、ご了承ください。お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    https://www.facebook.com/events/2301321116583846/
    または
    DiscoverKamenocho事務局(株式会社SeeVisions内)まで
    TEL018-836-3331

    DiscoverKamenochoとは、秋田市南通亀の町にある「亀の町ストア」に、いろいろなゲストをお呼びして、お酒をのみながらお話を伺う秋田式トークライブです。ご予約お待ちしております。
    68656693_1452413968244125_7439651348364132352_n.jpg
    68531082_1452415468243975_7126815126048473088_o.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.27

    by SeeVisions

    2019年7月22日 10:28
    ディスカバー亀の町Vol.27開催決定です!
    開催場所は、6月1日にグランドオープンした「ヤマキウ南倉庫」です。トークイベント終了後は、アフターパーティーも開催!

    *アフターパーティー*
    アフターパーティーにもご参加いただける方は、トークイベントの申し込みの他に、別ページの「Discover Kamenocho vol.27【アフターパーティー】」へ、ご参加の申し込みをお願いいたします。

    https://www.facebook.com/events/715198348934218/
    https://www.facebook.com/events/1176831472488393/

    今回のトークテーマと、豪華なゲストをご紹介!

    「共存のエコロジー〜ヴェネチア・ビエンナーレリポート〜」
    と題しまして、服部浩之さん、石倉敏明さんによる講演と、ファシリテーターに田中敏雄さんを迎え、ディスカッションをいたします!

    秋田公立美術大学大学院准教授、キュレーター 服部浩之 さん
    テーマ:「状況から構築される:プロジェクトがかたちになるとき」

    秋田公立美術大学准教授、人類学者 石倉 敏明さん
    テーマ:「ヴェネチアで見て聞いた、ローカルとグローバルの間」

    ファシリテーター 秋田魁新報社 文化部部長代理 田中敏雄さん
    (第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展に関する寄稿を依頼し6月16日付に掲載)

    2年に1度、イタリア・ヴェネチアで開かれる「ヴェネチア・ビエンナーレ」。約90カ国が参加する現代美術の祭典で2019年、日本館の展示に参加したのが、秋田公立美術大学の服部浩之さんと、石倉敏明さんです。

    日本館の展示タイトルは「Cosmo-Eggs/宇宙の卵」。大津波によって海の底から陸に運ばれた巨石「津波石」(世界各地に実在するそうです!)を起点に、ときに制御できない脅威となる自然や、人間やその他の生き物の共存というテーマに挑んだという、服部さんと石倉さん。聞き手にこの展示の取材を続ける秋田魁新報社の記者・田中敏雄さんを迎え、美術家・作曲家・建築家・人類学者のコラボレーションによる展示の構想や展示の構想や現地での反応などをリポートしていただきます。

    たくさんのご参加お待ちしております!

    ●ゲストプロフィール
    服部浩之 さん
    キュレーター/秋田公立美術大学大学院准教授、アートラボあいちディレクター。1978年愛知県生まれ。2006年早稲田大学大学院修了(建築学)。2009年から2015年まで青森公立大学国際芸術センター青森[ACAC]学芸員。2017年より現職。建築を学んだ経験とアーティスト・イン・レジデンス機関でのキュレーターとしての実践を背景に、芸術を通じた公共空間の形成に関するプロジェクトを展開する。十和田奥入瀬芸術祭やあいちトリエンナーレ2016にキュレーターとして携わる。主な共同企画に、「Media/ArtKitchen」(ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、バンコク、青森|2013年~2014年)、「Going AwayCloser(近くへの遠回り)」(ウィフレド・ラム現代美術センター、ハバナ|2018年)など。第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーター。

    石倉敏明 さん
    秋田公立美術大学准教授。環太平洋の比較神話学に基づき、インド、ネパール、東北日本各地で聖者や女神信仰、「山の神」神話調査をおこなう。近年は同時代のアーティストとの共同プロジェクトを継続し、日本列島の神話学や、北東北の宇宙論に根ざした芸術表現を研究している。 共著に『野生めぐり 列島神話をめぐる12の旅』(田附勝との共著)、『タイ・レイ・タイ・リオ紬記』(高木正勝との共同制作)、『どうぶつのことば 根源的暴力を超えて』(鴻池朋子との共著)、『Lexicon 現代人類学』など。

    田中敏雄 さん
    秋田魁新報社 文化部部長代理
    1972年新潟市生まれ。1999年秋田魁新報社入社。本社、横手総局、東京支社、共同通信(出向)、鷹巣支局に勤務。本社では社会部、整理部、政治経済部を経て2017年から文化部総合デスク。第58回ベネチア・ビエンナーレ国際美術展に関する寄稿を依頼し6月16日付に掲載。

    ●日時
    2019年7月30日(火)
    18:00 開場
    18:30 開演 
    18:30 服部氏 講演
    19:00 石倉氏 講演
    19:30 服部氏・石倉氏・田中氏 ディスカッション
    20:30 終了
    20:30 終了後アフターパーティー
    21:30 終了予定

    ●場所
    ヤマキウ南倉庫(秋田市南通亀の町4-15)
    (※当日の席は先着順となります)

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンク付き)
    (※アフターパーティーは、別途参加費¥2,500/要予約)

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBの「参加」ボタン
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331
    ※アフターパーティーは、別ペーシにてお申し込みが必要です。
    FB用イベント背景_vol27_2.jpg



















    P1322641_クレジット有.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.26

    by SeeVisions

    2019年5月 7日 10:02
    令和を迎え、気持ちも新たにスタートした5月。10連休という長いお休み、皆さまはどのように過ごされましたでしょうか。心も体も充電ばっちり!張り切って参りましょう〜!!

    さてさて、ディスカバー亀の町vol.26開催決定のお知らせです!
    今回のテーマは「人生100年時代のまちづくり」と題しまして、
    医療法人賢友会理事長 兼 都市経営研究会 代表 細谷拓真さんに講演いただきます。

    皆さんは何歳くらいまで働いて、その後どんな暮らしをしていくイメージで生活しているでしょうか。人生は十人十色ですが、十年前にくらべて明らかに元気な80歳代が増えていると感じます。人生100年時代に生きる私達は明るい未来のために、将来に備えなければならないでしょう。その備えとは貯金では無いのです。横手市に住んでいれば笑顔で自然と将来に備えられる、そんなまちづくりを目指しています。

    日々、診療の中で得る学びや課題をまちづくりに活かしてきた細谷さんが令和時代のまちづくりを語ります。ホスピタルとホテルの語源は同じ。10歳代〜80歳代までどなたにも学びになるお話になると思います。まちづくり・地域活性・健康に興味がある方、初めてのご参加の方、お一人様での参加の方、大歓迎です。
    ご予約お待ちしております!

    <FB>
    https://www.facebook.com/events/2127621970606363/

    ●プロフィール
    1978年秋田県横手市生まれ。東北大学医学部卒。腎臓内科医。2009年12月仙台在住時に「この街でこどもを育てたいと言われるまちづくり- Yokotter -」を設立。翌年7月NPO法人化。2011年4月帰郷。横手市情報センター代表、横手市医師会理事、横手市観光協会理事。医療法人賢友会理事長、株式会社横手開発興業取締役、株式会社gita取締役。都市経営研究会代表。

    ●日時
    2019年5月21日(火)
    18:30 開場
    19:00 開演 
    20:45 終了予定

    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル)
    ※椅子席が30席程度、当日の先着順です。
    それ以上の方は立ち見となりますので、ご了承ください。

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンク付き)

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331

    FB用イベント背景_vol26.jpg

  • 6月1日(土)2日(日)亀の市開催のお知らせ

    by SeeVisions

    2019年4月24日 17:13
    亀の市Vol.6 開催決定!

    衣食住にまつわる暮らしのもの、地元の「いいもの」に触れ、遊び、味わい、くつろぐ2日間。
    時間を忘れるほど、楽しみつくそう!

    そして、この度 複合施設「ヤマキウ南倉庫」が6月1日にオープンいたします。新たな賑わいの創出・情報発信の拠点、そしてさまざまな出会い・交流の場として、皆さまと一緒に、より一層まちを楽しく盛り上げて参りたいと思います。

    1日(土)2日(日)は、自由見学会開催!予約不要で、施設内を自由にご見学いただけます。

    楽しいマーケットやワークショップ、トークイベント、音楽イベントなど、盛りだくさんの企画で皆さまのご来場をお待ちしております。

    ※当日、無料駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。
    ※ 出店者、イベント内容等は、予告なく変更になる場合がございます。

    <開催日時> 
    6月1日(土)11:00〜16:00 / 2日(日)11:00〜15:00
    <開催場所> 
    秋田市南通亀の町4-15 ヤマキウビル駐車場・ヤマキウ南倉庫
    <入場>   
    無料
    <問合せ>
    秋田市南通亀の町4-15 (株)SeeVisions内 亀の市実行委員会TEL 018-836-3331
    <後援>
    秋田市
    <協賛>
    メガネの玉屋 
    秋田税経プランニング
    <協力>
    株式会社ヤマキウ
    株式会社秋田銀行
    秋田県信用組合
    秋田繊維株式会社
    石田歯科医院
    秋田林業土木協会
    <出店者の皆さま>
    STAR SMILE
    グルメストアフクシマ
    BOOK NERD
    Holz&raum
    タムラ製陶所
    LOVE TEA
    6jumbopins
    meme*×chichiko
    東北の出張にがおえ屋さん
    焼菓子とパンのらりくらり
    カメラノイチ
    casane tsumugu
    ペンギン文庫
    BREWCCOLY
    BBQ Plus+
    ホタルビ堂
    ミナトファニチャー
    わかさ菓子店
    マサカ商店
    のはらむら
    BEER FLIGHT
    KAMENOCHO STORE
    (全て順不同)
    チラシ表.jpg
    チラシ裏.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.25

    by SeeVisions

    2018年12月14日 09:53
    2018年最後のディスカバー亀の町、開催のお知らせです!
    いよいよ来週火曜日はディスカバー亀の町!
    今回のゲストは、様々なクリエイティブな企画、プロデュースを手掛けている、
    デザイン・クリエイティブセンター神戸【KIITO】副センター長 、NPO法人プラス・アーツ 理事長の、永田宏和さんです。
    トークタイトル 「+クリエイティブ」な日常を考える と、題しまして、ご講演いただきます。
    デザインやアートを加えることで活動の魅力を高めるだけではなく、知恵や工夫を取り入れて課題の解決やさらなる活性化をはかる「+クリエイティブ」の手法を軸に、「ちびっこうべ」、「男・本気のパン教室」、「EARTH MANUAL PROJECT」といったゼミやトーク、展覧会などのユニークな事業を展開するデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)。KIITO副所長・永田宏和さんをお招きし、「+クリエイティブ」の実践によって、人やまちの日常が豊かになるためのとっておきのヒントを学びます。

    今年最後の、ディスカバー亀の町、皆様是非お越しください!
    ※なお、このイベントはNPO法人アーツセンターあきたとの共催となります。

    ●プロフィール
    永田宏和(ながたひろかず)
    株式会社iop都市文化創造研究所 代表取締役
    NPO法人プラス・アーツ 理事長
    デザイン・クリエイティブセンター神戸【KIITO】 副センター長

    企画・プロデューサー。1993年大阪大学大学院修了後、株式会社竹中工務店入社。2001年、まちづくり、建築・アートの3分野を柱とする企画・プロデュース会社「iop都市文化創造研究所」を設立。2006年「NPO法人プラス・アーツ」を設立後、アートやデザインを導入した新しいカタチの防災教育プログラムを多数開発し、国内外で展開。2012年にはデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)の副センター長に就任し、「+クリエイティブ」をコンセプトに、神戸市、地元企業と協働しながら様々なジャンルの社会課題解決に取り組む。主な企画・プロデュースの仕事に、都市キャンペーン型アートイベント「水都大阪2009・水辺の文化座」、楽しく学ぶ防災訓練プログラム「イザ!カエルキャラバン!」(2005年~)、防災とクリエイティビティをテーマにした展覧会「地震EXPO」(BankART、2006年)、KIITOシンボルイベント・子どもがつくる子どものための夢のまち「ちびっこうべ」(2012年、2014年、2016年、2018年)、インドネシア、タイ、フィリピン、日本の災害対応分野におけるクリエイティブな活動を紹介し、学び合うためのプラットホーム構築をめざすプロジェクト「EARTH MANUAL PROJECT」(2013年~)などがある。『第6回21世紀のまちづくり賞・社会活動賞』受賞、TBS「情熱大陸」、日本テレビ「世界一受けたい授業」出演。

    ●日時
    2018年12月18日(火)
    18:30 開場
    19:00 開演 
    20:45 終了予定

    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル)
    ※椅子席が30席程度、当日の先着順です。
    それ以上の方は立ち見となりますので、ご了承ください。

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンク付き)

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331

    FB用イベント背景_vol25-10.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.24

    by SeeVisions

    2018年9月18日 10:31
    皆様こんにちは。
    本日19時〜ディスカバー亀の町開催です!
    今回は、スターパイロッツ代表 三浦丈典さんをゲストにお招きいたします!
    タイトル「こっそりごっそりまちをかえよう」
    未来のまちをつくるのは政治家や建築家ではなく、ごく普通のぼくやきみやこどもたち。すぐにでも始められる楽しい企みを通じで、明日へつながる豊かな暮らしと街をつくろう。

    そこに暮らす人々が笑顔になるまちづくりや場所づくりについて、また今後の三浦さんのビジョンなど、"ごっそり"お話しいただきたいと思います!
    建築・まちづくり・地域活性に興味がある方、初めてのご参加の方、お一人様での参加の方、大・大・大歓迎です。
    ご予約まだ間に合います、たくさんのご来場お待ちしております!

    ●プロフィール
    1974年東京都生まれ。ロンドン大学バートレット校ディプロマコース修了、早稲田大学大学院博士過程満期修了。2001年〜2006年までNASCA勤務。2007年設計事務所スターパイロッツ設立。大小さまざまな設計活動に関わる傍ら、シェアオフィスや撮影スタジオも運営。親子カフェや産後ケア院など新しい建築プログラムの企画にも関わる。「道の駅FARMUS木島平」で2015年グッドデザイン金賞を受賞。著書に「起こらなかった世界についての物語」、「こっそりごっそりまちをかえよう。」など。


    ●日時
    2018年9月18日(火)
    18:30 開場
    19:00 開演 
    20:45 終了予定


    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル)


    ●料金
    ¥1,500(1ドリンク付き)


    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    https://www.facebook.com/events/233955607463174/
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331
    FB用イベント背景_vol24-11.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.23

    by SeeVisions

    2018年7月 5日 09:16
    皆様こんにちは!今日は県内お天気が悪いですね、風強いようなので外出の際は気を付けましょう。
    さて、第23回ディスカバー亀の町のご案内です!
    今回は、ottoスピンオフ企画!「夏の夜のカズさんぽ談義」と題しまして、「大人の嗜み」をコンセプトに、2017年に創刊した「otto」より、"カズさんぽ"でお馴染みのカズさんが登場です!
    ottoとは、2017年に創刊した、秋田市全戸配布の"秋田に暮らす大人の、嗜みブックレット。"です。「カズさんぽ」は、ブックレットの案内人オットーさんと、街歩きの達人カズさんが、秋田市の様々なスポットを巡る、人気コーナー!そんな、街歩きのプロフェッショナルカズさんが、この度、トークゲストとしてディスカバー亀の町に来てくれる事になりました。
    街歩きのお話しはもちろん、ottoの裏話なども聞けるかも?!
    otto読者の方、街歩きに興味のある方は必聴です!

    雨があがったらいよいよ夏到来!
    ディスカバー亀の町で、暑い、熱い、夏の夜を楽しみましょう!
    ご予約お待ちしております!

    ●プロフィール
    まちパシャ!Kazu(カズさん)
    1965年秋田市生まれ。学生時代に路上観察と建築探訪に目覚める。以来、徒歩と自転車を中心に秋田市での「みちくさ」と称するフィールドワークと私的なマップ作成、全国各地の建築物探訪とまちあるきを続ける。路上観察、建築探偵、坂道散歩、暗渠巡り、考現学など幅広い視点で「まちあそび」「まちいじり」を楽しんでいる。最近はottoさんとの散歩も楽しみ。

    ●otto
    秋田に暮らす大人の為の、嗜みブックレットとして、2017年5月に創刊。
    秋田で暮らすドイツ人の中年男性「オットー」さんが、ちょっとディープな秋田の食・酒・風景・趣味の世界などを、独自の視点で紹介。秋田に暮らす、30代〜50代の「大人」をターゲットとした情報誌です。

    ●日時
    2018年7月17日(火)
    18:30 開場
    19:00 開演 
    20:45 終了予定

    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル)

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンク付き)

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    https://www.facebook.com/events/1780215558766586/
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331
    FB用イベント背景_vol23.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.22

    by SeeVisions

    2018年6月 5日 13:34
    皆様こんにちは、第22回ディスカバー亀の町のお知らせです!
    来週の火曜日はディスカバー亀の町!!

    今回は、「くらを」の女将、鈴木百合子さんをゲストにお迎えします。
    トークタイトルは、「一杯の味噌汁からはじめる場所づくり」です。
    ライフワークとして、365日違う実の組み合わせで味噌汁を作ることを続けている鈴木さん。一杯の味噌汁に込められた想いとは?ご自身のご経験を含めて、「食」を通じて見えてきた、故郷の豊かさや、魅力、「食べもの」が与えてくれる、生きるエネルギーについてお話しいただきます。
    味噌汁のように、温かく優しい時間を皆様と共有したいと思います。
    ぜひ、お越しください!

    今回の会場は、亀の町ストアとなります、よろしくお願いします。

    ●プロフィール
    鈴木 百合子(すずき ゆりこ)
    昭和48年生まれ
    《今の仕事のきっかけ》
    ・麹屋で生まれ育ち、味噌や漬物が身近であったこと。
    ・20代の頃→「汁bar」という名の店をやってみたいと思っていた→開業願望
    ・会社勤務でストレス→体調くずす→家族3人で他県から麹屋に帰る。
    ・母の作ったご飯で体調回復→"食べたもの"で体が作られていること、"愛情のこもった食事"から生きるエネルギーが生まれることを実感
    ・麹や味噌のシンプルな味が最も贅沢→誰かに伝えなくては!!
    《今のわたし》
    ・平成25年10月「旬菜みそ茶屋くらを」オープン、店の責任者となる。
    ・平均年齢62歳の地域の農業女性と共に、愛情がつまったランチを提供
    ・羽場こうじ屋の製造を中心とした仕事と並行して奮闘中
    ・ライフワークは365日違う実の組み合わせで味噌汁を作ること
    ●日時
    2018年6月12日(火)
    18:30 開場
    19:00 開演 
    20:45 終了予定

    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル)

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンク付き)

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331

    FB用イベント背景_vol22.jpg

  • 5月27日(日)亀ノ市開催決定

    by SeeVisions

    2018年4月20日 11:33

    2018年5月27日(日)第5回亀ノ市開催決定!!
    開催時間 11:00〜17:00
    開催場所 秋田市南通り亀の町4-15ヤマキウビル(南倉庫・敷地内駐車場)

    ◯出展者一覧(順不同・敬称略)
    ・ トリノス食堂(トリノスープ、他)
    ・ BBQ P l u s +(シュラスコ)
    ・ グルメストアフクシマ
    (コロッケ、揚げもの、ミートパイ、カツサンド)
    ・ ホタルビ堂(焼き菓子)
    ・ 三つや(フード類・焼きもの、他)
    ・ h.u.g(陶器ブローチ、イヤリング、ピアス、オブジェ)
    ・ meme*×chichico(アクセサリー、雑貨)
    ・ STAR SMILE(ハンドメイド・帽子など)
    ・ florist natural(植物、ドライフラワー)
    ・ タムラ製陶所(陶器)
    ・ マサカ商店(真坂人形・土人形)
    ・ narumi arata(Tシャツ、シャツ)
    ・ OUTDOOR SHOP YAMAGOYA
    (アウトドア用品、キャンプ用品)
    ・ スラックライン(体験)
    ・ 出張にがおえ29(似顔絵)
    ・ KAMENOCHOSTORE(通常営業・パン、飲食、雑貨)
    ◯イベント・ワークショップ(順不同・敬称略)
    ・ 木製楽器カランコロンワークショップ
    (講師 湊哲一/ミナトファニチャー)
    ・ DIYワークショップ(講師 佐々木寛人/チェントコローレ)
    ・ カメラノイチ
    (写真撮影/三輪卓護、鄭伽倻、コンドウダイスケ、高橋希)
    ・ halos音楽ライブ(15:00〜/予約不要・無料)
    ・ 人形芝居「あかずきん」
    (ちょうこくしつ座/14:00〜/予約不要・無料)
    ・ ミニウォークラリー(小学生以下の子供が対象/終日)
    ・ 大人の卓球大会(20歳以上の大人が対象/時間未定)
    ・ ミニディスカバー亀の町(トークライブ/時間未定)
    ◯後援 
    ・秋田市
    ◯協力(順不同・敬称略)
    ・株式会社ヤマキウ、秋田県信用組合、秋田繊維株式会社
    石田歯科医院
    ◯問い合わせ
    秋田市南通り亀の町4-15 ヤマキウビル 
    株式会社SeeVisions内 亀ノ市実行委員会
    018-836-3331
    ※無料駐車場はございませんので、近隣の有料駐車場などをご利用ください。
    ※出展者や販売品、イベント内容等は、予告なく変更する場合がございます。
    ※リクガメさんおよび、海の生き物の出展予定はありません。

    皆様のご来場お待ちしております、今年もよろしくお願いいたします!!

    00_チラシ0527_七校-01-min.pngのサムネイル画像のサムネイル画像00_チラシ0527_七校-02-min.pngのサムネイル画像

  • Discover Kamenocho Vol.21

    by SeeVisions

    2018年4月17日 09:46
    皆様こんにちは、秋田にも桜の季節がやって参りましたね!花粉症に悩まされている方も多いと思いますが、春はポカポカしてやっぱり気持ちが良いものですね〜。
    さて、先月お休みさせていただいたディスカバー亀の町ですが、4月の開催が決まりましたので、ご案内いたします
    トークゲストは、公立大学法人 秋田公立美術大学 ものづくりデザイン専攻 准教授 山路 康文 先生です。
    トークテーマ「デザイナーの便利な使い方」と題しまして、デザインの重要性や活用方法、山路先生が手掛けた様々な実例を紹介いただきながら、クリエイティブな動き・働き、今後の展望について、たっぷり語っていただきたいと思います。
    なお、前回同様に、開催場所は元・サカナカメバールとなりますので、お間違いないようにお願いいたします!
    お席に限りがございますので、お早めにご予約ください。
    ご参加お待ちしております!

    ●プロフィール
    山路 康文(やまじ やすふみ)
    公立大学法人 秋田公立美術大学 ものづくりデザイン専攻 准教授
    《研究分野》
    プロダクトデザイン、商品開発、創造型スモールビジネス開発
    《学歴》
    1993年 東京藝術大学 美術学部 デザイン科 卒業
    1995年 東京藝術大学 大学院美術研究機能造形デザイン専攻 修了
    《職歴》
    1995年〜2013年 SONY株式会社入社 デザインセンター配属 
    プロダクトデザイン・CMFデザイン担当
    2013年〜2016年 株式会社CAINZ入社 カラーコーディネート室配属
    プロダクトデザイン・CMFデザイン担当
    2016年〜2017年 株式会社LEXUES入社 クリエイティブセンター配属 
    プロダクトデザイン・デザインマネジメント担当
    2016年〜現在 FabLab渋谷 デザインフェロー
    2017年〜現在 秋田公立美術大学 准教授 就任
    2017年〜現在 yamaji design lab 設立
    2003年〜現在 東京藝術大学 非常勤講師
    2016年〜現在 博多織DC 講師
    《主な業績》
    1999年 DigitalTV KD-XBR シリーズ
    2002年 チャンネルサーバーcocoon CSV-E77・CSV-EX9・CSV-EX11グッドデザイン賞受賞
    2008年 Walkman Eシリーズ
    2008年 ドックコンポ CMT-Z100DIR
    2008年 ワイヤレス・ドックコンポ NAS-Z2000
    2012年 家庭用蓄電池 CPS300 グッドデザインBest100・サスティナブルデザイン賞受賞
    2015年 LEDランプシェード グッドデザイン賞受
    2015年 カインズ工房(企画立案実施) グッドデザイン賞受賞
    2016年 ペットアクティビティトラッカー Harope i z
    2016年 水辺・野外専用無線コミュニケーター WithB

    ●日時
    2018年4月26日(木)
    18:30 開場
    19:00 開演 
    20:45 終了予定

    ●場所
    元サカナカメバール(秋田市南通亀の町5-11)

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンク付き)

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331

    ※ 開催場所がいつもと異なりますので、ご注意ください。
    FB用イベント背景_vol21_2-14.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.20

    by SeeVisions

    2018年2月20日 13:38
    皆様こんにちは。寒い日と、悪路が続きますね・・・。車の運転や、転倒などくれぐれもご注意下さいね。
    今回のディスカバー亀の町は、記念すべき第20回目の開催となります!!
    これもひとえに、いつもディスカバー亀の町を応援して下さる、皆様のお陰だと感じております。本当にありがとうございます!!

    さて、第20回ディスカバー亀の町は「建築のチカラ〜まちづくり×建築〜」と題しまして、納谷建築設計事務所 納谷 新 様、秋田公立美術大学 准教授 小杉 栄次郎 様、高橋リエ子建築設計事務所 代表 高橋 理徳子 様を講師にお招き致します。
    建築の魅力・秋田の建築について、建築家の視点から見るまちづくりなど、熱いトークになること間違いなし!
    豪華な御三方の対談は、必聴です!

    ※開催場所は、元サカナカメバールとなりますのでご注意下さい!!
    開催日当日、亀の町ストアでは「亀の町映画予告祭」を開催しておりますので、お間違いなく!!

    尚、定員は、予約優先の先着20名程度を予定しております。
    FBまたはお電話にて、ご予約下さいますようお願い致します。

    今回も皆様と一緒に楽しい時間を過ごしたいと思います!
    たくさんのご参加お待ちしております!

    ●プロフィール
    納谷新(なや あらた)
    1966年秋田県生まれ
    1991年芝浦工業大学卒業
    1991~93年山本理顕設計工場
    1993年納谷建築設計事務所設立
    現在、昭和女子大学、芝浦工業大学、早稲田大学、東海大学非常勤講師

    小杉栄次郎(こすぎ えいじろう)
    1968年東京生まれ。建築家/コードアーキテクツ代表/NPO法人team Timberize副理事長
    1992年東京大学工学部建築学科卒業後、磯崎新アトリエ入社。2002年KUS一級建築士事務所設立。2011年NPO法人team Timberize設立。
    2013年秋田公立美術大学景観デザイン専攻 准教授。2017年一級建築士事務所コードアーキテクツ代表。現在に至る。

    高橋理徳子(たかはし りえこ)
    2014年子育て期間を経て本格的に設計活動開始
    シェアビレッジ町村、ヤマキウビル、あきた文化産業施設松下など地域を盛り上げるイノベーター達の仕事を手がける。
    他、秋田県の土着ベンチャー(通称ドチャベン)で金賞受賞。
    起業プログラムを経て2年前に木製品や木の空間をつくる株式会社kiki を設立 
    現在、秋田県のどこかに木の空間と木の製品で埋め尽くされたこどもの国とデパートメントストアをつくることを妄想中

    ●日時
    2018年2月27日(火)
    18:30 開場
    19:00 開演 
    20:45 終了予定

    ●場所
    元サカナカメバール(秋田市南通亀の町5-11)

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンク付き)

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBのイベントページの「参加」ボタン
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331

    ※ 開催場所がいつもと異なります。亀の町ストアでは「亀の町映画予告祭」を開催しておりますので、ご注意下さい!

    FB用イベント背景_vol20.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.19

    by SeeVisions

    2018年1月11日 10:19
    新年明けましておめでとうございます。本年もSeeVisionsとDiscoverkamenochoを宜しくお願い致します。
    さて、2018年最初のDiscoverKamenochoのお知らせです。
    1月16日(火)19時〜DiscoverKamenochoVol.19
    「岡崎正信、来たる。」平成29年度官民連携によるまちの賑わいづくりフォーラム 懇親会&フリートーク!です。
    同日、13:30〜あきた文化産業施設「松下」で開催される、「平成29年度官民連携によるまちの賑わいづくりフォーラム」の懇親会および、フリートークイベントとして岡崎さんをお招きし、一緒に楽しい時間を過ごしたいと思います。
    フォーラムにご参加の方は勿論、フォーラムには行けなかったけど、岡崎さんの話が聞いてみたい!という方も大歓迎です。

    ※予約優先、当日は先着40名の方に限らせていただきます

    ご予約お待ちしております!

    ●プロフィール
    岡崎正信
    1972年岩手県紫波町出身。日本大学理工学部土木工学科卒、東洋大学大学院経済学研究科公民連携専攻修了。地域振興整備公団(現:都市再生機構)入団後、建設省都市局都市政策課などで地域再生業務に従事。現在はオガールプロジェクトの中枢であるオガールプラザ(株)、オガールベース(株)、オガールセンター(株)代表取締役として、紫波町の公民連携事業を企画推進している。同プロジェクトは、「2013年土地活用モデル大賞」において、最高賞の国土交通大臣賞を受賞するなど、注目を集めており、全国各地の地域づくり指導・講演活動に奔走している。2011年日本を立て直す100人に選出。オガールプラザ株式会社代表取締役。オガールベース株式会社代表取締役。オガールセンター株式会社代表取締役。一般社団法人公民連携事業機構理事。内閣官房地域活性化伝道師。

    ●日時
    2018年1月16日(火)
    18:30 開場
    19:00 開演
    21:00 終了予定

    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル1F)

    ●料金
    ¥3,000(1ドリンク+ブッフェのお食事付き)

    ●ご予約・お問い合わせ
    FBの参加ボタンをクリック

    または、DiscoverKamenocho事務局(株式会社SeeVisions内)まで
    TEL018-836-3331
    ※フォーラムへの参加の可否に限らず、ご参加いただけます。

    FB用イベント背景_vol19.jpg











  • ブラウブリッツ秋田 山田尚幸選手 来場のお知らせ

    by SeeVisions

    2017年12月15日 13:47

    山田尚幸選手 来場決定のお知らせ!

     

    ブラウブリッツ秋田キャプテンの山田尚幸選手が、

    DiscoverKamenochoにご来場くださることが決定致しましたー!

     

    ブラウブリッツ秋田と山田選手のご厚意により、参加者の方々との交流の時間をお取り致します。

    お写真撮影や、サインに応じて下さるとのこと!

    山田選手、ありがとうございます!!

     

    山田尚幸選手 来場時間

    20時〜2030

     

      山田選手との交流ご希望の方は、トークイベントへのご参加が必須となりますので、ぜひご予約下さい

    <ご予約はこちらから>

    https://www.facebook.com/events/117610952362352/

    または、お電話でも受け付け致します

    018-836-3331(土日/休)

     

      プロフィール

     

     山田 尚幸 (やまだ なおゆき)

     DF24

     19871226日生 178cm70kg

     出生地 : 大阪府枚方市

     所属チーム歴 : 枚方高ノ台FC-蹉跎中-枚方西高-枚方FCユース-びわこ 

     成蹊スポーツ大学-MIOびわこ草津/MIOびわこ滋賀

    330-BBA_2195.JPG

  • Discover Kamenocho Vol.18

    by SeeVisions

    2017年12月13日 11:19
    皆様こんにちは。2017年最後のディスカバー亀の町、緊急開催のお知らせです!
    今回は、ブラウブリッツ秋田 優勝記念 トークライブ
    「スポーツを通じた街づくり・人づくり・夢づくり」と題しまして、
    株式会社ブラウブリッツ秋田 代表取締役社長 岩瀬 浩介さんに登壇いただきます。

    J3参入4年目にして、初優勝を飾ったブラウブリッツ秋田。
    勝ち点差1という大混戦で迎えた最終節、3位からの大逆転での優勝という快挙を成し遂げ、
    サポーターやファン・県民に夢と感動を与えてくれたブラウブリッツ秋田と、岩瀬社長の軌跡をうかがいます。

    当日は、おいしいお酒とお食事をご用意させていただきますので、
    参加者の皆様とブラウブリッツ秋田の優勝をお祝いしたいと思います!
    今年最後のディスカバー亀の町!楽しい夜に致しましょう
    ディスカバー亀の町に初めてご参加の方、ブラウブリッツ秋田のファン・サポーターの方、大・大・大歓迎です。

    特別企画 第一弾
    当日、ブラウブリッツ秋田のユニフォームやタオルなど、応援グッズを着用・持参の方には割引券をプレゼント!
    場を青く染めましょう!

    特別企画 第二弾
    ブラウブリッツ秋田の公式応援グッズを会場内で販売いたします!

    特別企画 第三弾
    トークイベント終了後に、ブラウブリッツ秋田関連グッズが当たる抽選会があります!

    ご友人やお仲間お誘い合せのうえ、ぜひご参加ください!

    ●プロフィール
    岩瀬 浩介(いわせ こうすけ)

    生年月日 1981年4月8日(お釈迦様の生まれた日に生まれているので守られていると思っている)
    現在36歳(妻一人・長男一人)
    出身 茨城県鹿島郡神栖町(現神栖市)
    身長/体重 180cm 76.5キロ
    経歴
    97年〜2000年 茨城県立鹿島高等学校(2度の全国高校サッカー選手権出場)
    2000年4月日立化成工業株式会社入社(Jリーグ入り出来ず一度就職。決め手は給料の高さ。交代勤務を経験し、フォークリフトの免許を取得)
    2001年4月日本大学へ進学(貯めた金で入学金支払う。4年間深夜のバイトで忍耐力を身につけ、学生時代の生活費を全て賄う。社会科の教員免許取得。関東大学選抜・関東大学リーグベストイレブンに選出)
    2005年2月JFL佐川急便東京SCと契約
    契約3日後に選手生命を脅かす怪我が発覚。1年間プレーできず「給料泥棒」とあだ名がつく
    2006年7月 TDKSCへ移籍(秋田に初上陸。2006シーズン〜2009シーズンまでプレー)
    2009年9月TDKサッカー部が事実上の廃部が決定
    2009年9月ブラウブリッツ秋田へクラブ化(クラブ化に選手兼任で貢献)
    2010年11月このシーズンをもって現役を引退(妻は引退することを他の選手の奥さんから知らされる)
    2011年3月秋田フットボールクラブ株式会社入社(運営会社で広報部長を務める。営業や企画も兼任)
    2012年4月入社後わずか1年で(2012年4月〜)社長に就任("当時"倒産寸前のクラブを任される)
    2014年3月シーズンから新設されたJ3に参入(経営改善に成功し黒字化に成功。Jリーグ52クラブ最年少社長)
    2014年4月株式会社ブラウブリッツ秋田に社名を変更
    2015年1月最大9千万まで膨れ上がった債務超過を期末に解消
    2016年5月日本サッカー協会とJリーグの将来構想委員会の委員にJ3で唯一選出される


    ●日時
    2017年12月19日(火)
    19:30 開場
    20:00 開演 食事スタート
    20:40 講演 スタート
    21:50   抽選会
    22:00 終了予定


    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル1F)


    ●料金
    ¥2,500(1ドリンク+ブッフェのお食事付き)


    ●ご予約・お問い合わせ
    F B
    https://www.facebook.com/events/117610952362352/
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331


    ※ 本イベントは当日参加歓迎・予約必須ではございませんが、お食事のご用意の関係上、出来ます限り事前にご予約頂ければ幸いです。
    ご理解とご協力を何卒宜しくお願い致します。
    FB用イベント背景_vol18_2.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.17

    by SeeVisions

    2017年11月24日 11:20
    皆様こんにちは。
    寒い毎日ですね、窓の外は雪・・・なんて日が増えて来て、季節は冬だと実感しますね。
    さて、第17回DiscoverKamenochoのお知らせです。
    今回のゲストは、山梨県より、LOCALSTANDARD株式会社 / 一般社団法人ワインツーリズム代表理事の大木貴之さんにお越しいただきます!

    トークテーマは、「地域をつないでつくるツーリズム」です。
    どんなお話しが聞けるのか、気になるトーク内容をゲストの大木さんに伺いました!

    2000年に東京より帰省してシャッター街となった街にシャッターを全部開けるようにしよう!と飲食店を立ち上げました。ところが郊外化は止まらずショッピングモールの出店などさらに拍車がかかり、事業の存続がギリギリな状況でした。その頃地元ワイナリーの醸造家と知り合ったことから地元のワインが楽しめる地域をつくろうと決めて、お店で人気のあった海外のワインを捨て、誰も飲んでいなかった地元山梨のワインのみを売ることと決めました。お店のお客さんを巻き込み、小冊子やイベントを立ち上げ、結果的に本当に地元のワインが楽しまれる地域となった10数年の過程を毎年おこなっているイベント「ワインツーリズムやまなし」の様子を通してお話しします!

    シャッター街での新店舗の立ち上げから、地元のワインを地域に浸透させる試みなど、様々なお話しが聞けそうですね。
    地域活性・まちづくりにご興味がある方はもちろん、ワインに興味がある方にも楽しんで頂けると思います。
    皆様のご参加、お待ちしています!

    ● プロフィール
    大木貴之(おおき たかゆき)
    1971年山梨県生まれ。マーケティング・コンサルタント会社を経て地元山梨へ。「地方こそ人材が必要。それには場が大切。まず人の集まる場をつくろう」と、都内でカフェをはじめとする飲食店のプランナーをしていた妻とともに2000年に当時シャッター街だった山梨県甲府市に「FourHearts Cafe」を創業。この「場」に集まるイラストレーター、デザイナーや、行政職員、民間による協働で「ワインツーリズムやまなし」(2013年グッドデザイン・地域づくりデザイン賞受賞)を立ち上げ、山梨にワインを飲む文化と、産地を散策する習慣を定着しようとしている
    (リノベで取材してもらった記事です→ https://re-re-re-renovation.jp/projects/1906


    ●日時
    2017年11月29日(Wed)
    18:30 開場
    19:00 開演
    20:45 終了予定


    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル1F)


    ●料金
    ¥1,500(1ドリンクつき)


    ●ご予約・お問い合わせ
    こちらのイベントページの「参加」ボタン
    https://www.facebook.com/events/291215648057319
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331


    ※ 本イベントは当日参加歓迎・予約必須ではございませんが、お席のご用意の関係上、出来ます限り事前にご予約頂ければ幸いです。
    ご理解とご協力を何卒宜しくお願い致します。

    FB用イベント背景_vol17.jpg

  • Discover Kamenocho Vol.15

    by SeeVisions

    2017年8月18日 18:02
    皆様こんにちは!お盆休みはどこかにお出かけしましたか?
    休まずお仕事だった方はお疲れ様です!
    早いもので8月もいよいよ終盤、残り短い秋田の夏をエンジョイしましょう!

    さて、今回のDiscoverKamenochoは、月刊「ソトコト」編集長 指出一正さんをゲストにお迎え致します

    〜トークテーマ〜
    地域×編集  in秋田 〜ソトコト指出編集長 出張トークイベント〜

    これまで、多くの地域プロジェクトに携わってこられた指出編集長。ソトコトの編集秘話や、取材・編集を通して感じる地方の秘めた力、面白さとは何か?指出編集長から見た地方・秋田の魅力を語っていただきます!
    ソトコトファンの方!編集に興味がある方は勿論、秋田が大好き!な、皆様と一緒に、地方の暮らし方や楽しみ方を再発見する機会にしたいと思います。

    創刊200号を迎えた、大人気マガジン月刊「ソトコト」
    2017年8月号の「特集 エリアリノベーション術」では、"路地裏から始まる。エリアリノベーション。"と題して、弊社SeeVisionsも特集していただきました!
    イベント当日も、閲覧用に置かせていただきますので、是非ご覧ください。

    DISCOVER KAMENOCHO(ディスカバー亀の町)とは
    秋田市南通亀の町にある「亀の町ストア」に、いろいろなゲストをお呼びして、お酒を飲みながらお話を伺う秋田式トークライブです。


    トークイベント予約はFBにて受付中!!



    *アフターパーティー開催*
    トークイベント終了後は、懇親会イベントを開催致します。お申し込みは、別途FBページ「Discover KamenochoVol.15【アフターパーティー】」へ!!
    https://www.facebook.com/events/1970109619935982/


    《指出一正(さしで かずまさ)》

    月刊『ソトコト』編集長。1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現職。島根県「しまコトアカデミー」メイン講師、高知県文化広報誌『とさぶし』編集委員、静岡県「『地域のお店』デザイン表彰」審査委員長、奈良県「奥大和アカデミー」メイン講師、奈良県下北山村「奈良・下北山 むらコトアカデミー」メイン講師、広島県「ひろしま さとやま未来博2017」総合監修、長野県長野市WEBメディア『ナガラボ』編集長をはじめ、地域のプロジェクトに多く携わる。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。趣味はフライフィッシング。

    ●日時
    2017年9月5日(TUE)
    18:30 開場
    19:00 開演
    20:45 終了予定

    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル1F)
    (※亀の町ストア向かいヤマキウ南倉庫に変更になる場合がございます。予めご了承下さい)

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンクつき)

    ●ご予約・お問い合わせ
    こちらのイベントページの「参加」ボタン
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331

    ※ 本イベントは当日参加歓迎・予約必須ではございませんが、お席のご用意の関係上、出来ます限り事前にご予約頂ければ幸いです。
    ご理解とご協力を何卒宜しくお願い致します。
    FB用イベント背景_vol15.jpg
    FB用イベント背景_vol15_after.jpg
  • Discover Kamenocho Vol.14

    by SeeVisions

    2017年7月14日 11:57
    続きまして、DiscoverKamenochoVol.14開催のお知らせです!
    今回のDiscoverKamenochoは、本日7月14日に「魔法をかける編集」(インプレス)を出版される、編集者の藤本智士さんをゲストにお迎え致します。

    トークテーマ
    「のんびりはNONビリ!」〜「魔法をかける編集」出版記念トークイベント〜

    秋田県発行フリーマガジン「のんびり」の編集長を務め、"秋田はもはやHOME!"と話す、藤本さんが、「編集」の持つ本当の「力」や、それにより起こる「魔法」について秋田での事例をもとに熱く語って下さいます!
    「編集」を通じて、私たちの暮らす秋田で何が出来るのか、何をするべきか、一緒に考えてみませんか?


    ※トークイベント後に、アフターパーティーの予定がございます!
    FBの参加ボタンで参加表明いただく場合は、アフターアーティーへの参加の有無を別途書き込み下さいますように、ご協力お願い致します。


    《藤本智士 プロフィール》
    1974年生まれ。編集者。雑誌「Re:S」、秋田県発行のフリーマガジン「のんびり」編集長。ジャニーズ事務所の嵐と日本中を巡った「ニッポンの嵐」、俳優の佐藤健が復興支援のために企画した「るろうにほん 熊本へ」など、編集・執筆を手掛けた書籍多数。自著に「ほんとうのニッポンに出会う旅」(リトルモア)、編著に「池田修三木版画集 センチメンタルの青い旗」(ナナロク社)、共著に写真家の浅田政志との「アルバムのチカラ」(赤々舎)、イラストレーター福田利之との「いまからノート」(青幻舎)など。新著に7月14日発売「魔法をかける編集」(インプレス)。
    大阪に編集部を置いた雑誌「Re:S」、秋田県から全国2,600箇所に配布されたフリーマガジン「のんびり」など、現在も兵庫県に暮らしながら、地方からの発信にこだわり続ける編集者。
    この度、自身の編集者人生の一つの区切りとして、その編集術をまとめた『魔法をかける編集』(インプレス)を出版することになり、そのPRも兼ねて、トーク&ワークショップをしながら日本全国を回っている。

    《トークイベント》
    ●日時
    2017年8月17日(THU)
    18:30 開場
    19:00 開演
    20:45 終了予定

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンクつき)

    《アフターパーティー》
    ●時間
    トークイベント終了後〜
    (21:00頃を予定)

    ●料金
    ¥2,000(ドリンクは別途キャッシュオン)

    ●場所
    亀の町ストア ヤマキウ倉庫(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル1F)

    ●ご予約・お問い合わせ
    こちらのイベントページの「参加」ボタン
    または
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331
    ※「参加」ボタンでお申し込みの場合は、アフターパーティーの参加に関して別途コメントの書き込みをお願い致します。
    (誠に勝手ながら、土日祝日及び8月13日〜16日まではお盆休暇となる為、お電話が繋がらない場合やお問い合わせのお返事が遅れる場合がございます)


    DISCOVER KAMENOCHO(ディスカバー亀の町)とは
    秋田市南通亀の町にある「亀の町ストア」に、いろいろなゲストをお呼びして、お酒を飲みながらお話を伺う秋田式トークライブです。
    ご予約お待ちております!
    FB用イベント背景_vol14.jpg
  • Discover Kamenocho Vol.13

    by SeeVisions

    2017年7月14日 11:55
    暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
    さて、DiscoverKamenochoVol.13のお知らせです!
    今回のゲストは、株式会社リノベリング取締役であり、
    DiscoverKamenocho第一回目のゲストを務めて下さった、青木純さんを再びお迎え致します!

    トークテーマ
    「市民と共に育てる小さな公共と大きな公共」

    「カスタマイズ賃貸」や「オーダーメイド賃貸」のパイオニアであり、現在、全国各地でリノベーションまちづくりに取り組んでいる青木さん。
    衰退する市街地を、不動産事業で魅力あるエリアに再生していく。そこで、新たな取り組みやビジネスを生み出しながら、地域に求められているリノベーションを行っています。
    高齢者率や人口減少が深刻な秋田県で、今後どのようなまちづくりが必要とされているのか、青木さんと共に、秋田のまちづくりについて考えてみたいと思います。

    青木純(あおきじゅん)
    (株)まめくらし 代表取締役 (株)nest 代表取締役
    (株)都電家守舎 代表取締役(株)北九州家守舎 取締役
    (株)リノベリング 取締役 (株)タンガテーブル 取締役 
    (株)ルーヴィス 取締役

    紹介文
    1975年東京都豊島区生まれ。
    住み手と共に編集するカスタマイズ・DIY型賃貸のパイオニアとして日本の賃貸文化を変革し、経済産業省「平成26年度先進的なリフォーム事業者表彰」受賞。育つ賃貸住宅というコンセプトで企画した「青豆ハウス」はグッドデザイン賞2014受賞、国内外から広く注目を集めている。
    賃貸住宅運営のノウハウを活かしてJR東日本都市開発が経営する「高円寺アパートメント」の委託運営にも取り組み、同施設内でローカルな人やものなどを紹介し、販売するライフスタイルショップ「まめくらし研究所」の運営なども行う。都電家守舎の代表として遊休不動産の転貸事業や飲食事業「都電テーブル」を展開し、生まれ育った豊島区を拠点に全国でリノベーションまちづくりにも取り組む。2017年、南池袋公園やグリーン大通り等の公共空間の活用を手がけるエリアマネージメント会社nest Inc.を馬場正尊率いるOpenAと共同で設立。大家を一つの職能として、暮らしをつくることを学ぶ「大家の学校」発起人。


    ● 日時
    2017年8月10日(THU)
    18:30 会場
    19:00 開演
    20:45 終了予定

    ● 料金
    ¥1,500(1ドリンクつき)
    ※お席は先着30名となります、それ以上は立ち見となりますのでご了承下さい

    ● 場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル1F)

    ● ご予約・お問い合わせ
    こちらのイベントページの「参加」ボタン
    または
    DiscoverKamenocho事務局(株式会社SeeVisions内)まで
    TEL018-836-3331

    DiscoverKamenochoとは、秋田市南通亀の町にある「亀の町ストア」に、いろいろなゲストをお呼びして、お酒をのみながらお話を伺う秋田式トークライブです。ご予約お待ちしております。
    vol13.jpg
  • リクガメスケッチ結果発表

    by SeeVisions

    2017年6月 8日 09:41

    皆様お久しぶりです!

    先月の亀の市には沢山の方にお越しいただきありがとうございました。
    さて、様々な企画を実施させていただいた亀の市ですが、本日は子供達に参加してもらった「リクガメスケッチ」の審査結果を発表させていただきます!!
    全14作品の応募の応募の中から、厳正な審査を行い、以下の結果となりました。


    最優秀賞 こんどう さくや ちゃん


    優秀賞  きょうの あいり ちゃん


    優秀賞  あかほ こうせい くん


    特別賞  あべ こうた くん


    受賞作品は、6月8日〜6月30日までKAMENOCHOSTOREに展示しておりますので是非見に来て下さいね。

    ※受賞された方には、KAMENOCHOSTOREの食事券を贈呈いたします。

     郵送でのお届けとなりますので、暫くお待ちください。


    今回 初めて実施したリクガメスケッチですが、どの作品もとても丁寧に描かれており、皆とっても上手でした!!

    参加してくれた子供達、カメさんを素敵に描いてくれて本当にどうもありがとう!!

    次回の亀の市、開催日は未定となっておりますが楽しい企画盛りだくさんで、また皆様とお会いしたいと思います。

    今後とも、亀の市を宜しくお願い致します。

     


    最優秀賞.jpg

    優秀賞1.jpg

    優秀賞2.jpg

    特別賞.jpg

  • 5月20日は亀の市!

    by SeeVisions

    2017年5月19日 16:01

    明日、5月20日は亀の市で亀様詣で!!

    天気も良好のようで、明日は絶好の亀様日和となりそうです。
    秋田市内では運動会の学校さんも多いようですね。
    子供達頑張れー!!
    運動会が終わったら、亀の市に遊びに来てね♪
    明日の亀の市は、昼12時スタートですので、午後からゆっくり遊びに来ていただいても
    十分楽しめますよ。

    さて、明日の主なイベントスケジュールを発表させていただきます^^
    ※急なお時間の変更がある場合もございますので、予めご了承ください

    12:00   スタート

    13:00〜  ワークショップ「ロールプレスで作ろう!金属のブローチ!!」 参加者募集中
           ワークショップ「出張木工教室!木でネックレスを作ろう!」 参加者募集中

          DISCOVERKAMENOCHO
          「まど枠presents 秋田の陶芸家3対談 〜伊藤が問う〜」
          コーディネーター まど枠 店長 伊藤幹子さん
          トークゲスト   白岩焼和兵衞窯 渡邊葵さん
          トークゲスト   陶芸家 田村一さん
          トークゲスト   陶芸工房ももねり。 草彅桃江さん

    14:00〜 大人の卓球大会 参加者募集中

    15:00〜 ワークショップ「ロールプレスで作ろう!金属のブローチ!!」定員に達しました
           ワークショップ「出張木工教室!木でネックレスを作ろう!」参加者募集中

          DISCOVERKAMENOCHO
         「秋田の植栽対談 〜植物のすすめ〜」
          トークゲスト   greenpiece  金森弘至さん
          トークゲスト   botanico 小松純一さん

    16:30〜 「Multi purpose studio」音楽ライブ

    17:00〜 ワークショップ「ロールプレスで作ろう!金属のブローチ!!」 参加者募集中

    18:30〜 映画予告祭

    20:00  終了
     
    以上となります!!
    上記以外にも、子供向けのウォークラリーやリクガメスケッチなど楽しいイベントをたくさんご用意
    しております。
    明日はたくさんの皆さんにお会い出来ますことを楽しみにしています!!

    皆様、明日は亀の市に是非お越し下さい♪

    17966291_1879611365655318_7104116702475259104_o.jpgのサムネイル画像


    17991341_1879611368988651_5030572502416026391_o.jpgFB用イベント背景_番外編.jpgのサムネイル画像

  • 【出張木工教室で作ろう!木のペンダント】

    by SeeVisions

    2017年5月 8日 13:23

    5月20日(土)亀の市で行うワークショップのご紹介シリーズ、第二弾です!


    講師をしていただくのは、山本組代表の山本栄司さん。

    そして、今回皆さんに作っていただくのは「木のペンダント」です!

    完成イメージはこちら  ↓ ↓ ↓

    17792327_1528741150552904_421984440_n.jpg

    木の表情がとても柔らかく、優しい風合いのアクセサリーです。

    ガラス玉との組み合わせで、更にオリジナリティーをプラス。

    山本さん曰く「人によって様々な個性があり、同じ仕上がりにはならないのがとても面白いです」との事。

    さて、今回講師をしていただく山本さんにペンダント以外にも色々な木製品のお写真をお借り出来たのでご紹介します♪

    17792399_1528744997219186_316540088_n.jpg   17813863_1528740037219682_645728312_n.jpg   17820999_1528741207219565_1279937878_n.jpg

    どれも職人の技が光る、素敵な作品ですよね。

    木製品のプロが教えてくれるとても楽しいワークショップです!

    当日は、スツールの販売も予定しておりますので、是非ブースにお立ち寄り下さい。

    また、ワークショプは13時と15時の2回のみとなりますので、お早めのご予約をお願いします!

    参加費は、1,200円と大変嬉しい金額です。自分用に、またはプレゼント用に、是非ご参加下さい。


    【出張木工教室で作ろう!木のペンダント】


    参加費:1,200円

    開催時間:1回目13:00〜 2回目15:00〜(定員各4名)
    所要時間:1時間程度
    お申し込み:下記お問い合わせ先にてお申し込みいただくか、
          当日スタッフにお申し出ください


    《注意事項》

         今回のワークショップは大人向けの企画となっております。(18歳以上の方が対象です)

         ご予約優先となりますので、事前予約で定員に達した場合は当日の参加者の募集は実施致しません。
         ご参加のお客様は開始時刻の5分前までに受付と参加費のお支払いをお願い致します。
         (お時間を過ぎた場合はキャンセルとさせて頂きます)


    《お問い合わせ先》

         〒010-0011秋田県秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル
         株式会社SeeVisions内亀の市委員会 担当 松橋
         TEL:018-836-3331

  • 【ロールプレスで作ろう!金属のブローチ】

    by SeeVisions

    2017年5月 8日 13:22

    5月20日(土)亀の市で行うワークショップのご紹介をさせていただきます!

    まずは、第一弾。


    講師をしていただくのは、金属工芸作家の松田明徳さん。

    そして、今回皆さんに作っていただくのは「金属のブローチ」です♪

    完成イメージはこちら  ↓ ↓ ↓

    17690701_1325481250840659_207834368_n.jpg

    光沢があってとても綺麗なブローチです!

    お洋服や、バックは勿論、帽子なんかにアクセントで付けてもお洒落ですよね。

    さて、気になる作業内容・作業工程としては、

    カッターナイフで模様を付けた紙と金属板を特殊な道具圧延し、金属に模様を転写してブローチを作ります。

    刻印を打ち、文字を入れる事も可能です!    ↓ ↓ ↓ 

    17671159_1325481310840653_696304069_n.jpg 17690942_1325481287507322_637573774_n.jpg

    なにやら見慣れない機械も登場しておりますが、作り方は松田先生が楽しく教えてくれますので

    ご安心下さい^^

    参加費は1回2,000円、とてもお手頃な価格です。

    所要時間は30分〜1時間程の予定ですので、亀の市に行こうかな〜...とお考えの方はお買い物の合間に是非ご参加下さい♪

    時間帯も、3パターンから選べますのでお好きな時間にワークショップを行う事が出来ます。

    ご予約の方優先です!

    まだ、ご予約間に合いますので、迷っている方は是非お早めのご予約を!!



    【ロールプレスで作ろう!金属のブローチ】


    参加費:1回2,000円 追加1点1,000円
    開催時間:1回目13:00〜 2回目15:00〜 3回目17:00〜(定員各6名)
    所要時間:30分〜1時間程度
    お申し込み:下記お問い合わせ先にてお申し込みいただくか、
          当日スタッフにお申し出ください


    《注意事項》

         今回のワークショップは大人向けの企画となっております。(18歳以上の方が対象です)

         ご予約優先となりますので、事前予約で定員に達した場合は当日の参加者の募集は実施致しません。
         ご参加のお客様は開始時刻の5分前までに受付と参加費のお支払いをお願い致します。
         (お時間を過ぎた場合はキャンセルとさせて頂きます)


    《お問い合わせ先》

         〒010-0011秋田県秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル
         株式会社SeeVisions内亀の市委員会 担当 松橋
         TEL:018-836-3331

  • ワークショップ参加者募集中!

    by SeeVisions

    2017年4月20日 11:21

    先日の告知でもご紹介させていただきましたが、5月20日(土)亀の市でワークショップを開催致します!


    以下の概要をご覧いただき是非ご予約下さい。

    事前予約で定員に達した場合は当日の募集は実施致しませんので、興味を持たれた方はご予約をオススメ致します。

    募集人数には限りがございますのでお早めに!!

    また、ワークショップ以外にも当日は楽しい企画が盛りだくさんです。

    5月20日(土)は、亀の市へGO!!



    【ロールプレスで作ろう!金属のブローチ】


    講師 金属工芸作家 松田 明徳

    参加費:1回2,000円 追加1点1,000円
    開催時間:1回目13:00〜 2回目15:00〜 3回目17:00〜(定員各6名)
    所要時間:30分〜1時間程度
    お申し込み:下記お問い合わせ先にてお申し込みいただくか、
          当日スタッフにお申し出ください



    【出張木工教室で作ろう!木のペンダント】


    講師 山本組代表 山本 栄司

    参加費:1,200円
    開催時間:1回目13:00〜 2回目15:00〜(定員各4名)
    所要時間:1時間程度
    お申し込み:下記お問い合わせ先にてお申し込みいただくか、
          当日スタッフにお申し出ください


    《注意事項》

         今回のワークショップは大人向けの企画となっております。(18歳以上の方が対象です)

         ご予約優先となりますので、事前予約で定員に達した場合は当日の参加者の募集は実施致しません。
         ご参加のお客様は開始時刻の5分前までに受付と参加費のお支払いをお願い致します。
         (お時間を過ぎた場合はキャンセルとさせて頂きます)


    《お問い合わせ先》

         〒010-0011秋田県秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル
         株式会社SeeVisions内亀の市委員会 担当 松橋
         TEL:018-836-3331

    17966291_1879611365655318_7104116702475259104_o.jpg


    17991341_1879611368988651_5030572502416026391_o.jpg

  • 5月20日(土)「亀の市(カメノイチ)」開催決定!

    by SeeVisions

    2017年4月13日 10:11

    第4回「亀の市(カメノイチ)」開催決定のお知らせです!

    5.20は亀の町で亀様詣で。今年もケヅメリクガメさんが亀の町にやってきます!


    昨年大変ご好評をいただきました亀の市ですが、下記日程にて開催が決定致しましたのでお知らせ致します。


    【開催日 平成29年5月20日(土)12:00〜20:00】


    当日は楽しい企画が盛り沢山!!


    男鹿水族館GAOお出かけ水族館12:00〜17:00

    大人のワークショップ(参加希望者受付中)

    リクガメスケッチ

    ミニウォークラリー

    大人の卓球大会

    DiscoverKamenocho


    恒例企画の大人の卓球大会や、前回人気だったミニウォークラリーをはじめ、

    今回は初のDiscoverKamenochoとのコラボ企画も実現!

    更に、子供向けのリクガメスケッチでは入賞者にKAMENOCHOSTOREの食事券を贈呈!

     A4画用紙を当日配布致しますので、画板と画材(クレヨン・色鉛筆何でもOK)を持って遊びに来てくださいね。

    入賞作品は一定期間KAMNOCHOSTOREに展示させていただきます!


    当日、共に亀の市を盛り上げて下さるの出店者様は以下の通りです。


    《順不同 敬称略》

    ・ のはらむら(木のおもちゃ)
    ・ 大関漆工房(川連漆器)
    ・ 田村 一(陶芸)
    ・ 渡邊 葵(白岩焼)
    ・ 陶芸工房ももねり。(陶芸)
    ・ greenpiece(フラワーギフト)
    ・ 福田アキヒト(似顔絵)
    ・ まど枠(雑貨)
    ・ 6JUMBOPINS(Tシャツデザイン販売)
    ・ 背負子(厳選した食材と、食まわりの物)
    ・ CRACE(美容室)
    ・ meme*×chichico(アクセサリーと雑貨)
    ・ francbonn(ファッション)
    ・ 革細工工房 刻心堂(革製品・ワークショップ)
    ・ t-farm.(野菜)
    ・ botanico(観葉植物)
    ・ 中通りサティスファクション(フード)
    ・ トリノス食堂(フード)
    ・ マザー食堂(フード)
    ・ ホタルビ堂(フード)
    ・ YAMAGOYA(アウトドアグッズ)
    ・ スラックライン(体験)


    そして、今回の亀の市では「大人のワークショップ」を開催!!
    参加希望者を募集致します、是非お早めにお申し込み下さい。


    【ロールプレスで作ろう!金属のブローチ】

    講師 金属工芸作家 松田 明徳

    参加費:1回2,000円追加1点1,000円
    開催時間:1回目13:00〜 2回目15:00〜 3回目17:00〜
         (定員各6名)
    所要時間:30分〜1時間程度
    お申し込み:下記お問い合わせ先にてお申し込みいただくか、
          当日スタッフにお申し出ください


    【出張木工教室で作ろう!木のペンダント】

    講師 山本組代表 山本 栄司

    参加費:1,200円
    開催時間:1回目13:00〜 2回目15:00〜(定員各4名)
    所要時間:1時間程度
    お申し込み:下記お問い合わせ先にてお申し込みいただくか、
          当日スタッフにお申し出ください


    《注意事項》

         今回のワークショップは大人向けの企画となっておりま
         す。(18歳以上の方が対象です)
         ご予約優先となりますので、事前予約で定員に達した場
         合は当日の参加者の募集は実施致しません。
         ご参加のお客様は開始時刻の5分前までに受付と参加費
         のお支払いをお願い致します。
        (お時間を過ぎた場合はキャンセルとさせて頂きます)

    《お問い合わせ先》

         〒010-0011秋田県秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル
         株式会社SeeVisions内亀の市実行委員会 担当 松橋
         TEL:018-836-3331


    大人から子供まで楽しめる、亀の町の小さな集いの場。

    亀の市が皆様にとって特別だけど当たり前の楽しみになってくれると嬉しいです。
    5月20日は家族や仲間と一緒に亀の市へGO!

    00_チラシ0520_九校-01.jpg

    00_チラシ0520_九校-02.jpg

  • 4月18日は DISCOVER KAMENOCHO!

    by SeeVisions

    2017年4月11日 15:59
    2ヶ月お休みさせていただきました DISCOVER KAMENOCHOでございますが、4月の開催が決定致しました!
    第12回 DISCOVER KAMENOCHOは、美しい自然とそこに生きる人々の暮らしを映像化した「True North, Akita」をはじめ、地域の魅力を伝える動画を数多く配信し注目を集めている、
    augment5 Inc.代表取締役社長 井野英隆 さんをゲストに開催いたします!
    井野さんが見る秋田、映像作品制作の裏のお話などをお伺いできそうです!

    〜トークテーマ〜
    『True North, Akita』これまで、これから。

    秋田の美しさと力強さ、そして優しさと温かさが見事に表現されている「True North, Akita」は、日本のみならず世界各国の人に視聴され話題を集めています。
    撮影を通じて井野さんが見た"秋田"とは?
    当たり前過ぎて気付かない郷土の魅力について、皆様と今一度"秋田"を考える一時にしたいと思います。

    《井野英隆》

    1983年愛知県生まれ 東京理科大学中退 学生時代よりネットを中心としたビジネス開発を経験する 2006年起業、同世代の映像作家・アーティストらと共に作品のプロデュースをしながら海外マーケットへ展開するための知的財産マネジメント、コンテンツビジネスに関する事業をおこなっている。主な作品として、秋田を舞台に制作してきた映像シリーズ『True North, Akita』などがある。趣味は料理。 現在  augment5 Inc. 代表取締役社長 経済産業省 産業構造審議会 2020未来開拓部会 プロジェクトメンバー 文化庁 日本遺産(Japan Heritage)事業 検討委員



    ●日時
    2017年4月18日(TUE)
    18:30 開場
    19:00 開演
    20:45 終了予定

    ●場所
    亀の町ストア(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル1F)

    ●料金
    ¥1,500(1ドリンクつき)
    椅子席が30席のみ!先着順です。
    それ以上の方は立ち見となりますので予めご了承下さい。

    ●ご予約・お問い合わせ
    DISCOVER KAMENOCHO FBイベントページの「参加」ボタンをクリック
    または下記へ直接ご予約下さい。
    Discover Kamenocho事務局(株式会社See Visions内)まで
    TEL 018-836-3331

    ※ 本イベントは予約必須ではございませんが、お席のご用意の関係上、出来ます限り事前にご予約頂ければ幸いです。
    ご理解とご協力を何卒宜しくお願い致します。
    皆様と一緒に楽しいお時間を作っていきたいと思います。

    DISCOVER KAMENOCHO(ディスカバー亀の町)とは
    秋田市南通亀の町にある「亀の町ストア」に、いろいろなゲストをお呼びして、お酒を飲みながらお話を伺う秋田式トークライブです。

    FB用イベント背景_vol12.jpg

  • KameReno

    by SeeVisions

    2017年1月25日 15:00
    年明け以降、帳尻合わせのように雪がどんどん降り積もり、寒い日が続いておりますが
    皆様いかがお過ごしでしょうか。
    さて、FBでも以前告知をさせて頂いておりますがKameRenoからのお知らせです。
    ただいま、中通モデルルーム期間限定でオープンしております!
    築30年が経過したマンションの一室をKameRenoがフルリノベーション!
    完全予約制なので、混雑なくゆっくりとご見学頂けます。
    ぜひ、ご都合の宜しい日をご予約下さい!
    また、ご検討中の物件がある場合には、図面をお持ち頂ければ無料相談も可能です。

    たくさんのご来場お待ちしております!



    住所:秋田市中通(ご予約後に折り返しご案内致します)
    料金:無料

    《申し込み方法》
    申し込みフォーム:https://reserva.be/kamereno
    必要事項を入力の上送信してください。
    スケジュール確認決定後、予約確定のメールをお送り致します。

    《問い合わせ先》
    株式会社SeeVisions(秋田市南通亀の町4-15ヤマキウビル)
    電話:018-836-3331
    メール:ooshima@see-visions.com
    担当/KameReno 大島

    15493554_1835608993376000_8396272568072185148_o.jpg